第67回ボートレースダービー

 昨日10月25日、大村ボートレース場でSGボートレースダービー優勝戦が行われ、1号艇の深谷知博が1着、2着は毒島誠、3着は佐藤翼であった。  深谷って名前を聞くだけだと競輪選手かと思ったが違っていた。ボートレースは峰竜太もいるしある意味すごいなめの選手の宝庫なのか?  日曜日夜8時40分出漕ってしかも夏じゃなくてこの10月も終わり…
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球2020 スワローズ対ジャイアンツ17~19回戦

 20日から22日まで神宮球場でスワローズとジャイアンツの3連戦が行われ、1勝1敗1分けに終わった。  20日の17回戦はスワローズ・高梨、ジャイアンツ・戸郷の先発で始まり、戸郷は四球は出すがヒットは打たれないという投球であった。ジャイアンツは3回に坂本のタイムリー以外は得点がなく、スワローズは9回に押し出し四球で同点となり、サヨナラ…
コメント:0

続きを読むread more

新日本プロレス 7・12大阪城大会

 新日本プロレスの7月12日大阪城ホールで行われた大会を取り上げます。  前日の大会でNJCを優勝したEVILが2冠王者の内藤哲也と対戦して勝利して新王者になったが、ディック東郷がEVIL最初のパレハとして登場。ディック東郷がトレンド入りしていた。新日本プロレス初登場と言うていたが、90年代に上がらなかったのかなぁ?試合後に高橋ヒロム…
コメント:0

続きを読むread more

セイコーゴールデングランプリ陸上2020

 8月23日に国立競技場で陸上のゴールデングランプリが行われた。  注目の男子100メートルは桐生祥秀が10秒14で優勝、2位はケンブリッジ飛鳥、多田修平は6位、小池祐貴は8位に終わった。  女子1500メートルは注目の田中希実が4分05秒27の日本新記録で優勝。14年も更新されなかった記録の更新であるが、派遣標準タイムには届かない…
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球2020 10月第3週末の試合

 今週末にチェックした試合を2つ取り上げます。  16日金曜日のベイスターズ対ジャイアンツ19回戦は2-1でベイスターズの勝利。  ベイスターズ・井納、ジャイアンツ・今村の先発で始まり投手戦になったが、8回にジャイアンツが坂本の犠牲フライで先制するも、その裏に大江が佐野に一発を打たれて同点、ビエイラが大和にタイムリーを打たれて勝ち越…
コメント:0

続きを読むread more

新日本プロレス8・29 神宮大会

 8月29日に新日本プロレスが21年ぶりに神宮球場で試合を行った。メインのIWGPヘビー&インターコンチのダブルタイトル戦は挑戦者の内藤哲也が王者のEVILを下して王者に返り咲き、EVILは2度目の防衛に失敗した。EVILはこのままで終わるのかどうかだなぁ。バレットクラブは高橋裕二郎がいるけど、高橋は以前内藤とタッグ組んでいたよなぁ。高…
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球2020 巨人対広島19~21回戦

 13日から15日まで東京ドームで巨人と広島の3連戦が行われ、1勝1敗1分けに終わった。  13日の19回戦は巨人・菅野、広島・九里の先発で始まり、2回に広島が坂倉のゲッツーの間に先制、4回には松山のタイムリー、坂本の悪送球、菊池のタイムリーで3点を挙げる。巨人は6回に坂本のタイムリー、9回には丸とウィーラーの一発で追い上げるも4-3…
コメント:0

続きを読むread more

オートレース G1第44回日刊スポーツ キューポラ杯

 8月26日から30日まで川口オートでG1、日刊スポーツ キューポラ杯が行われ、30日の決勝で早川清太郎が1着で優勝。初制覇だという。  早川は序盤は下位であったが、徐々に着順を挙げて終盤にトップに立って1着でゴールした。2着は2周目から7周目までリードをしていた中村友和、3着は終始上位にいた木村武之。  なお青山周平は準決勝敗退で…
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球2020 ホークス対マリーンズ17回戦

 先週末ペイペイドームでパ・リーグの首位決戦が行われ、ホークスが2勝1敗でカード勝ち越しで首位を守った。  9日の16回戦でマリーンズが勝利してゲーム差なしの状態で迎えた10日の17回戦ですが、ホークス・東浜、マリーンズ・中村稔の先発で始まり、2回に松田のタイムリーと栗原の2ランで3点を挙げると、3回には柳田のタイムリー、7回にはグラ…
コメント:0

続きを読むread more

J1第18節 川崎対横浜FC戦

 9月23日、世界を驚愕させた出来事が起きたJ1第18節、川崎対横浜FC戦を取り上げます。  横浜FCはなんとキングカズこと三浦知良がスタメン出場、J1の最年長出場記録を大幅に更新した。13年ぶりとなるJ1出場となったが、ゴールは奪えず、後半11分に退いた。また中村俊輔、松井大輔もスタメン出場しこちらは後半15分に退いた。  試合は…
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球2020 10月最初の週末

 先週末に行われたプロ野球の試合のいくつかを取り上げます。  10月2日金曜日のマリーンズ対ライオンズ18回戦はマリーンズに移籍した澤村が初めて打たれるという試合でした。1-0で延長10回ライオンズが勝利となったが、お互いチャンスを生かし切ることができなかったなぁ。メヒアはイーグルス戦でも前にあと1球ということろで逆転3ラン打って勝利…
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球2020 ジャイアンツ対ベイスターズ16~18回戦

 6日から8日まで東京ドームでジャイアンツとベイスターズの3連戦が行われ、ジャイアンツが2勝1敗でカード勝ち越しを決めマジックを14にまで減らした。  6日の16回戦はジャイアンツ・菅野、ベイスターズ・坂本の先発で始まり、ジャイアンツが1回に先制し、3回にベイスターズが追いつくも裏にジャイアンツが丸の3ラン、4回にベイスターズがロペス…
コメント:0

続きを読むread more

第63回オールスター競輪

 8月12日から16日まで名古屋競輪場でオールスター競輪が行われ、16日の決勝で松浦悠士が1着でG12勝目を挙げた。  2着は松浦と競った脇本雄太、3着は古性優作が入った。 採点は日本テレビ スタジオ:坂上忍、田中みな実、武井壮。特になし。 5.0 実況:筒井大輔。特になし。 6.0 解説:中野浩一。特になし。 5.5 …
コメント:0

続きを読むread more

フィギュアスケートジャパンオープン&カーニバルオンアイス2020

 10月3日、フィギュアスケートの幕が開けるジャパンオープンとカーニバルオンアイスがさいたまスーパーアリーナで行われた。  コロナの影響で海外勢は参加できず、また全日本の予選期間中ということもあるのか選手の確保にも苦労した感じであった。  今回は15回目にして初めて日本勢のみで2チームに分けてレッドとブルーという2チームの対抗戦とな…
コメント:0

続きを読むread more

2020年夏競馬ファイナル

 9月6日で中央競馬の夏の地方開催が終了した。  札幌11Rの丹頂ステークスは1番人気のボスジラが1着、2頭身差の2着が6番人気のバレリオ、3着は7番人気のタイセイトレイルとなった。  新潟11Rの第56回農林水産省賞典新潟記念GⅢは2番人気のブラヴァスが1着、2着はアタマ差で3番人気のジナンボー、3着はクビ差でサンレイポケットであ…
コメント:0

続きを読むread more

2020夏のボクシング 8・24&9・3

 8月24日、フェニックスバトル72が行われ、大橋ジムから2人の期待されるボクサーがデビュー戦を行った。  アマ8冠という中垣龍汰朗はプロ10戦のキャリアを持つ堀井翔平と対戦して2RTKO勝利となった。力の差がもろに出た試合であった。  また松本好二トレーナーの息子の圭祐もデビューし56キロ契約で三宅寛典を4回TKO勝利した。だがこ…
コメント:0

続きを読むread more

2020年9月の首都圏ラジオを振り返る

 10月も3日になりましたので9月のラジオを振り返ります。  今年はコロナの影響なのか8月に聴取率調査を行わず、9月7日から13日まで行われた。  この時期にニッポン放送は午後の帯にラジオショーというナイツのメインの番組が始まった。お笑いくくりというのはどう出るのか?この10年間テリーの末期からこの時間帯は低迷が続くニッポン放送は終…
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球2020 広島対巨人16~18回戦

 9月29日から10月1日までマツダスタジアムで広島と巨人の3連戦が行われ、巨人が2勝1敗でカードを勝ち越しした。  29日の16回戦は広島・遠藤、巨人・菅野という先週と同じ先発投手の対戦となったが、遠藤にとっては結果返り討ちとなった。広島は大盛の先頭打者3塁打から田中の犠牲フライで先制、しかし巨人は松原のタイムリーと坂本の内野ゴロの…
コメント:0

続きを読むread more

RISE141、142

 立技格闘技イベントRISEの141が8月23日、142が9がつ4かにそれぞれ後楽園ホールで行われた。  141のメインはライト級の試合で秀樹が麻原翔平にKO勝利、142はメインで田丸辰が大崎一貴と対戦して大崎がダウンを奪ったこともあり判定勝利でスーパーフライ級新王者になる。第6試合では大崎の弟の大崎孔稀が奥脇一哉を下す。セミでは前口…
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球2020 巨人対広島13回戦~15回戦

 先週の月曜日から水曜日まで東京ドームで巨人と広島の3連戦が行われ、巨人が3連勝した。  21日の13回戦は巨人・直江、広島・九里の先発で始まり、広島が1回に2点を先制したが、巨人が3回にリードを奪い、19安打で10得点、広島は9回に1点を返すだけで10-3で巨人の勝利。  期待された直江のプロ初勝利はまたもやお預けとなった。  …
コメント:0

続きを読むread more