スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 北京五輪を振り返る第5弾 女子重量挙げ&テコンドー

<<   作成日時 : 2008/09/20 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 北京五輪を振り返る特集第5弾は女子の重量挙げとテコンドーに行きます。gorin.jpでは重量挙げは女子の48キロ以下級のみ、テコンドーは岡本依子の1回戦のみの動画しかありませんでしたのでそれを中心になります。

 女子重量挙げ48キロ以下級は大会2日目に行われ、三宅宏美が日本選手団大会第1号メダリストになるのではないかと言う予想があったが、結果はトータル185キロ(スナッチ80キロ、ジャーク105キロ)の6位に終わる。この階級では大城みさきも出場してトータル172キロ(スナッチ80キロ、ジャーク92キロ)の8位に終わった。ちなみに優勝は中国のチンでトータル212キロ(スナッチ95キロ、ジャーク117キロ)。
 三宅はメダルの期待もあったが、体重が落ち込み想定していた体重で勝負ができなかったのが痛かったようである。その後は特に報道はされていない様子である。

 テコンドーは前回同様日本人の出場選手は岡本依子だけで、今回も1回戦で敗れて、五輪を終えてしまった。大会後は第一線を退くことを示唆したらしく、後輩に道を譲ると言うようなことをいっていた模様である。
 でも岡本はよくあの年までやっていたな。打撃系は組手系と比べると寿命が一般的に短いし、韓国の選手は25歳くらいでやめるの多いとも聞くからな。岡本の場合はテコンドーやり始めたのが遅かったことと、日本にライバルがいなかったのも大きいのかな。

採点はgorin.jpより
重量挙げ
実況:初田啓介(TBS)。特になし。 5.5
解説:菊地俊美。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0

テコンドー
実況:平川健太郎(日本テレビ)。特になし。 6.0
解説:金井清。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
テコンドーのこと
楽天から検索された商品ハンドミット(ダブル)(テコンドー用)¥ 2,100オススメ度:★★★★クールに勝つ「クールカツ」のボクシング&格闘技用品。よくテコンドーのトレーニングに使われるターゲットミット。正確な打撃の練習に、ミット音は最高。…型を身につけるテコ... ...続きを見る
WEBの情報缶!
2008/09/25 18:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北京五輪を振り返る第5弾 女子重量挙げ&テコンドー スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる