テーマ:日本代表

女子バレ ワールドグランプリ2013 日本対セルビア戦

 女子バレーボールのワールドグランプリ2013の最後の記事は30日に行われたセルビア戦です。  セットカウント0-3(22-25、17-25、19-25)で敗れた。  この試合は一番やってはいけないパワープレーといいますか高さ勝負に持ち込まれてしまうという展開であったため、負けて当然ともいえた試合ではなかっただろうか。  この試合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子バレー ワールドグランプリ2013 日本対ブラジル戦

 女子バレーボールのワールドグランプリは昨日で終了しましたが、記事にしていないうちのひとつである29日に行われたブラジル戦を取り上げます。  結果は0-3(21-25、22-25、17-25)で敗れた。  第1セットはイタリア戦同様、先攻されるも逆転してリードを奪う展開になり、シェイラを投入させて本気にさせた。終盤の競り合いで落とす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子バレー ワールドグランプリ2013 日本対中国戦

 8月31日に行われた女子バレーボールのワールドグランプリ第4戦は中国と対戦してセットカウント2-3(16-25、25-18、24-26、25-21、13-15)で敗れた。   中国は結局2位でこの大会を終えたが、昨年の五輪時と比べると気合が入っていた。監督にロス五輪金メダル時のエースであった朗平だからなぁ。  日本は第4セットは取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子バレー ワールドグランプリ2013 日本対アメリカ戦

 女子バレーボールのワールドグランプリ最終戦が行われ、日本はアメリカにセットカウント2-3(25-17、19-25、25-18、17-25、12-15)で敗れ、決勝ラウンド通算1勝4敗、勝ち点5の4位に終わった。  優勝は全試合ストレート勝利であったブラジル(勝ち点15)、2位は中国(勝ち点10)、3位がセルビア(勝ち点8)、4位が日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子バレー ワールドグランプリ2013 日本対イタリア戦

 女子バレーボールのワールドグランプリの決勝ラウンドが札幌で開幕し、日本は初戦でイタリアと対戦してセットカウント3-0(25-18、25-19、25-22)で勝利して幸先のいいスタートを切った。  日本は木村沙織、江畑幸子、新鍋理沙の3名だけ五輪メンバーで、それ以外は非五輪メンバーで揃えた。  スタメンは五輪組の木村、江畑、新鍋のほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子バレー ワールドグランプリ2013 仙台ラウンド

 女子バレーボールのワールドグランプリ、あさっての28日から札幌で決勝ラウンドが始まりますが、今回の記事は予選最終週を取り上げます。8月16日から18日まで行われ、日本の試合は仙台で行われた。  16日は日本はトルコ&ポーランドラウンドを6戦6勝で挑んだ、一方相手のブルガリアはブラジルを破って俄然注目を浴びた。  結果は0-3(23…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子バレー ワールドグランプリ2013 日本対トルコ&カザフスタン戦

 女子バレーボールも五輪が終わり、セッターの竹下佳江が引退、新キャプテンに木村沙織が就任し新たなスタートを切った火の鳥NIPPONですが、夏恒例のワールドグランプリを取り上げます。  28日から日本で決勝ラウンドが始まりますが、その前に今回は予選ラウンド3戦目となったトルコラウンドでのトルコ戦と6戦目となったポーランドラウンドのカザフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカーキリンチャレンジカップ2013 日本対ウルグアイ戦

 サッカーの国際親善試合の日本対ウルグアイ戦が宮城スタジアムで行われ、2-4で敗れた。  日本は長友が出場しなかったが、本田・香川ら主力は出場していた。東アジアカップのメンバーからは柿谷らがスタメン入りしていた。  試合は前半27分と29分にフォルランに決められて0-2とリードされて折り返した。前半は劣勢であった日本は後半はボールを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカー東アジアカップ なでしこジャパンの奮闘

 サッカーの東アジアカップが終了し、男子は日本が優勝しましたが、女子は2位に終わり、北朝鮮が優勝しました。男子につきましては既に書きましたので、なでしこジャパンを取り上げます。  7月20日に初戦は中国と対戦して2-0で勝利した。前半36分に安藤梢のゴールで先制、後半13分に中島依美の代表初ゴールで2点目を入れた。3点目が入らなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカー東アジアカップ2013 日本対韓国戦

 サッカーの東アジアカップの最終戦が行われ、日本は韓国に2-1で勝利して勝ち点7を獲得して初優勝を飾った。  日本は中国戦と同じスタメンで挑み、前半から押されるケースが多かったが、25分に柿谷のゴールで先制するも33分に同点に追いつかれた。前半は1-1で折り返した。  押されっぱなしであった前半と比べると、後半は日本が攻めるシーンも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカー東アジアカップ2013 日本対オーストラリア戦

 昨日韓国で東アジアカップの第2戦、対豪州戦が行われ3-2で日本が勝利した。  日本はスタメンをGKの西川を除いて全て替えるという思い切ったことが行われ、控えGKの林を除く選手がピッチに2戦目にして立ってプレーしたことになる。  それがいい影響に出たのかは不明であるが、前半26分に斉藤学のゴールで先制し、前半を1-0のリードで折り返…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカー東アジアカップ2013 日本対中国戦

 21日韓国で、東アジアカップの日本対中国戦が行われ、3-3の引き分けに終わった。  公式試合とはいえ、一軍半というかBチームと評価する人もいる日本代表のメンバーである。ワールドカップの出場は決めたが、新戦力の発掘という意味あいも強いメンバーであった。  試合は5分にPKで失点し、34分に失点の原因を作った栗原のゴールで同点として前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカー国際親善試合 なでしこジャパン対ドイツ戦

 現地時間6月29日、日本時間30日未明にドイツでなでしこジャパン対ドイツ戦が行われ2-4(1-1、1-3)で敗れた。  なでしこはイングランド戦で出場停止となった宮間が出場していた。  ドイツが先に点を取り、日本が追いつくという展開であり、終盤にドイツに2失点を喫して完敗であった。ドイツも欧州選手権の6連覇だったかなぁ?がかかって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンフェデレーションズカップ2013 日本対メキシコ戦

 コンフェデレーションズカップ、日本の最終戦の対メキシコ戦を取り上げます。  結果は1-2で敗れた。  長谷部が出場停止があったりして守備陣を中心に1・2戦目と異なりメンバーが一部入れ替わった。  2戦目のイタリア戦でもしかしたらやれるのではないかと思わせたが、その希望もシュンと消えた一戦であった。  コンディションもあったのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国際親善試合 なでしこジャパン対イングランド戦

 なでしこジャパンのヨーロッパ遠征、対イングランド戦は1-1の引き分けに終わった。  なでしこジャパンは澤が故障で遠征不帯同、宮間はこの前のニュージーランド戦での退場により出場停止ということで、怪我でいない近賀・鮫島の両サイドバックであったが...  試合はなでしこが時間帯を作る時もあったが、決めきれず、逆に41分にヤンキーのスルー…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

男子バレー ワールドリーグ 日本対フィンランド第2戦

 男子バレーボールはロンドン五輪出場を逃し、新監督にゲーリー・サトウが就任した。ワールドリーグは予選ラウンドが6月1日から始まり、韓国、オランダに4戦4敗を喫し、15日に初めて日本での開催でフィンランドを下して初白星を飾った翌日の16日、15日と同じくパークアリーナ小牧で行われたフィンランド戦を取り上げます。15日の方は他のスポーツの中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンフェデレーションズカップ2013 日本対イタリア戦

 コンフェデレーションズカップの日本はグループリーグ敗退に終わり、代表が帰国したという。というわけではありませんが、現地時間19日、日本では20日午前に2戦目となったイタリア戦を取り上げます。  結果は3-4(2-1、1-3)で敗れた。そして翌日、ブラジルがメキシコを破ったため、ブラジル・イタリアの純決勝進出が決まり、日本のグループリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラグビー 日本対ウェールズ戦

 6月の8日と15日にリポビタンDチャレンジ2013、日本対ウェールズ戦が行われ、8日に近鉄花園ラグビー場で行われた試合は18-22(11-6、7-16)で敗れたが、15日に秩父宮ラグビー場で行われた試合は23-8(6-3、17-5)で勝利するという快挙を成し遂げた。  ウェールズは世界ランク5位かつシックス・ネイションズ2連覇中であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンフェデレーションカップ ブラジル2013 日本対ブラジル戦

 コンフェデレーションズカップの日本はグループリーグ3戦全敗で終わった。ということで、今回は6月16日に行われ初戦となったブラジル戦を取り上げます。  結果は知ってのとおり0-3で破れた。この試合を一言でいうと、相撲で言うところの足が出なかったに尽きる。  前半3分にいきなりネイマールに決められた。前半は0-1で折り返すと、後半も早…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キリンチャレンジカップ2013 なでしこジャパン対ニュージーランド戦

 1年ぶりとなった国内の代表試合(ロンドン五輪後では初めての国内での代表の試合でもあった)となったなでしこジャパン対ニュージーランド戦が行われ1-1で引き分けた。  欧州遠征のメンバー選考を含めた試合となったが、澤や宮間らが復帰し、ロンドン五輪メンバーがサイドバック(近賀と鮫島は怪我や故障等でダメな状態)を除いて出揃ったといっていいだ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

キリンチャレンジカップ2013 日本対ブルガリア戦

 ワールドカップアジア最終予選、オーストラリア&イラク戦前の最後というか唯一の強化試合である対ブルガリア戦がトヨタスタジアムで行われ、0-2で敗れた。  4分にFKを得たブルガリアがマノレフの無回転のブレ球シュートでゴールを決めて先制、川島は反応してパンチングで防ごうとしたが、前で弾かず、後ろに行ってしまい入ってしまった。  その後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

卓球ワールドカップ2013

 3月28日から31日まで中国の広州で卓球の国別対抗戦で行われるワールドカップが行われ、日本は女子が決勝で中国に敗れて準優勝、男子は準決勝で中国に敗れて3位に終わった。  女子は準々決勝で五輪からメンバーを入れ替えたという韓国相手に福原愛がシングルスで2戦とも落とすという事態が起きたが、ダブルス(平野&石川ペア)と石川と平野のシングル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルガルベカップ2013 なでしこジャパン対中国戦

 女子サッカーのアルガルベカップ、13日には順位決定戦が行われ、なでしこジャパンが中国に1-0で勝利して5位で大会を終えた。  前半はゴールと思われたことがあったが、オフサイドということでゴールならずということもあったのか、0-0で前半を折り返した。  後半は22分に大儀見が決めてこれが決勝ゴールとなり、なでしこジャパンが勝利した。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルガルベカップ2013 なでしこジャパン対デンマーク戦&ドイツ戦

 女子サッカーの国際大会であるアルガルベカップの2戦目は8日にドイツと対戦して1-2と敗れ、11日にはデンマークと対戦して2-0で勝利し、グループリーグを1勝2敗で終えた。  ドイツ戦は非常に天候が悪く、雨が酷かった。そんななか試合が行われ、ノルウェー戦とスタメンを入れ替え、W杯優勝メンバー9名がスタメンに名を連ねた。  だが序盤か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルガルベカップ なでしこジャパン対ノルウェー戦

 女子サッカーの国際大会であるアルガルベカップが6日に始まり、初戦でノルウェーと対戦して0-2で敗れた。  ロンドン五輪以来となるなでしこジャパンの試合であった。代表メンバーから澤や宮間が戦略的に外れるなど、底上げを狙ったメンバーが選ばれるなどしている。  ということで、スタメンは五輪及びW杯優勝メンバーは川澄、岩清水、田中明日菜の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キリンチャレンジカップ2013 日本対ラトビア戦

 キリンチャレンジカップ2013、日本対ラトビア戦は3-0(1-0、2-0)で日本が勝利して、2013年の国際Aマッチ初戦を飾った。  日本のスタメンはJリーグがシーズンオフかつ、欧州がシーズン真っ只中ということもあるのか、今野を除いて欧州組がスタメンを務めた。  前半はちょっとのズレが結構目立つような展開で、ボールをほぼ支配してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカー欧州遠征 日本対ブラジル戦

 サッカー日本代表の欧州遠征の2戦目、対ブラジル戦は0-4で敗れた。  第3国のポーランドのヴロッワフで行われた試合は前半12分にバウリーニョのゴールでブラジルが先制すると、26分にネイマールが決めて前半は0-2で折り返す。後半3分にネイマールが決まると、31分にはカカが決めた。  日本はこの前のフランス戦と比べると押される一方では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカー 日本対フランス戦(アウェーでの国際親善試合)

 現地時間で12日午後8時、日本時間では13日午前4時からサンドニでフランスと対戦して日本が1-0で勝利を収めた。日本がフランス戦に勝ったのは初めてらしい。  日本は試合前から故障・怪我人続出で本田も出場しないという状況であった。一方フランスも16日にスペインとのワールドカップ予選があるのでそのテストという意味合いが大きかったと思われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キリンチャレンジカップ2012 日本対UAE戦

 いよいよ明日、W杯アジア最終予選のイラク戦が行われますが、その調整試合と位置附けられた、6日に新潟東北電力ビックスワンスタジアムで行われたUAE戦を取り上げます。結果は1-0、後半24分にハーフナーのゴールで日本が勝利した。  この試合は親善試合とはいえ攻撃がまずピリッとしなかった。もう1・2点はほしかった。香川がマンチェスターユナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キリンチャレンジカップ2012 日本対ベネズエラ戦

 キリンチャレンジカップの日本対ベネズエラ戦が札幌ドームで行われ1-1の引き分けに終わった。  前半は日本のペースで進み、15分に遠藤のゴールで先制、しかし追加点は奪えなかった。前半は1-0のリードで折り返す。後半はベネズエラのペースから始まり、日本が盛り返すが、17分に押し込まれて同点にされる。  なんというか消化不良の試合だった…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more