テーマ:ワールドカップ

11月のサッカーワールドカップアジア2次予選

 2015年のサッカー日本代表の試合も終了しましたが、11月に行われたワールドカップアジア2次予選のシンガポール戦とカンボジア戦を取り上げます。  両試合ともアウェーで行われ、日本が勝利した。  12日に行われたシンガポール戦は6月にホームで引き分けだったこともあり、どうなるかと思ったが、3-0で勝利。  前半20分に金崎のゴール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会決勝戦

 日本時間の7月14日の早朝にワールドカップの決勝戦が行われドイツがアルゼンチンに1-0で勝利して、24年ぶり4度目のワールドカップを制した。  ドイツがケディラが試合前の練習でふくらはぎを痛め、急遽クラマーがスタメン出場した他は両チームとも準決勝とスタメンは代わらなかった。  そんなドイツであったが、その影響は出なかったといってイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年7月の首都圏ラジオを振り返る

 ジャイアンツがベイスターズに3タテを喰らいましたが、7月の首都圏ラジオを振り返ります。  7月はニッポン放送開局60周年、6月の聴取率調査結果の発表、吉田涙子の異動、ムック本といったところが大きなところかなぁ。  7月15日にニッポン放送が開局60周年記念番組を放送した。俺はナイターしか聴かなかったが、日中の番組で伊集院光が10年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 ドイツ対ポルトガル戦

 ワールドカップブラジル大会アーカイブ、ドイツ対ブラジル戦が7-1という大差になったため、今では話題が薄れたが、衝撃的な試合であったグループGの初戦であったドイツ対ポルトガル戦を取り上げます。結果は4-0でドイツの勝利。以降優勝へひた走ったといっていいだろう。  前半12分にミュラーが決めると以降はドイツのペーストなり、ポルトガルは狂…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 ベルギー対ロシア戦

 ワールドカップブラジル大会アーカイブ、今回はグループHの2戦目、ベルギー対ロシア戦を取り上げます。  結果は1-0でベルギーが勝利した。  前半はお互いに得点が出来ずスコアレスで折り返し、後半はそれが続いていてついには運動量が落ち客席からブーイングが飛ぶに至った。  後半43分にアザールの突破から最後は途中出場のオリギがゴールを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 ブラジル対チリ戦

 ワールドカップブラジル大会アーカイブ、決勝トーナメント1回戦のブラジル対チリ戦を取り上げます。  1-1からのPK3-2でブラジルが制した。  試合は前半18分にダビドルイスのゴールで先制、35分にサンチェスのゴールでチリが同点に追いついた。後半はチリ優勢の時間が多かったが、ブラジルが体を張り凌いだ。  その後延長戦が過ぎ、PK…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 ドイツ対アメリカ戦

 ワールドカップブラジル大会アーカイブ、グループG組3戦目のドイツ対アメリカ戦を取り上げます。  結果は1-0でドイツの勝利。  前半はスコアレスで終わったが、後半10分にミュラーが決めて以降アメリカの猛攻等を防いだりといろいろあったが、ドイツが勝利を収めた。 採点はTBSテレビ 実況:土井敏之。最近はおとなしくなったと思わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 オランダ対メキシコ戦

 ワールドカップブラジル大会アーカイブ、今回は決勝トーナメント1回戦のオランダ対メキシコ戦を取り上げます。結果は2-1でオランダの勝利。  前半はスコアレスで終わり、後半3分にドスサントスの先制ゴールでメキシコが先制、その後もメキシコが優位になったが、30分過ぎの給水タイムもあり流れがオランダになり43分にスナイデルが同点ゴール、アデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 ベルギー対アルジェリア戦

 ワールドカップブラジル大会アーカイブ、ベルギー対アルジェリア戦は2-1でベルギーの勝利。  グループHの初戦の両チームであった。シード国のベルギーはアルジェリアの守備に苦戦し、前半25分にフェグリにPKを決められアルジェリアが先制し、前半を1-0アルジェリアリードで折り返した。  後半20分にベルギーはフェライニを投入し、これが流…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 ブラジル対コロンビア戦

 ワールドカップブラジル大会アーカイブ、準々決勝のブラジル対コロンビア戦を取り上げます。  結果は2-1でブラジルの勝利であった。  試合はブラジルが序盤主導権を握り前半7分にネイマールからのCKをチアゴ・シウバが左足で押し込んでブラジルが先制した。  前半を1-0ブラジルリードで折り返すと、後半は一進一退が激しくなったが、24分…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 オランダ対ブラジル戦

 ワールドカップブラジル大会3位決定戦が日本時間の13日午前5時から行われ、オランダが開催国のブラジルに3-0で勝利して3位になった。敗れたブラジルは4位に終わった。  オランダは3位決定戦の必要性に疑問を持っていたが、いざプレーとなるとそんなことあったのかよという動きであった。  前半の3分にファンペルシーがPKを決めて先制、17…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 オランダ対チリ戦

 ワールドカップブラジル大会もベスト4が出揃いましたが、ベスト4に進出したオランダのグループリーグ第3戦であるチリ戦を取り上げます。結果は2-0でオランダの勝利。  この試合はオランダの5バック+カウンターというスタイルが発揮された試合であったが、2点入ったこともあるかもしれないが、守備的にはそう感じなかった。だが守備的と思う人もいる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 チリ対スペイン戦

 ワールドカップブラジル大会の出来事として外せないひとつである、前回南アフリカ大会優勝国であるスペインがグループリーグ敗退となり、2大会連続で前回大会優勝国がグループリーグ敗退、欧州の優勝国は3連続でグループリーグ敗退となった。ということでスペインのグループリーグ敗退が決まったグループB2戦目のチリ対スペイン戦を取り上げます。結果は2-…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 アルジェリア対韓国戦

 今回のワールドカップはアジア勢が1勝も出来ずにグループリーグ全て最下位で決勝トーナメント進出を逃し、次回大会の出場枠の削減も噂されますが、グループHの第2戦、アルジェリア対韓国戦を取り上げます。  結果は4-2でアルジェリアの勝利。  序盤からアルジェリアが優位に進め、前半26分に先制すると前半だけで3点を入れて韓国を圧倒した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 ブラジル対メキシコ戦

 ワールドカップもベスト8が出揃いましたが、まだグループリーグ戦を取り上げます。  今回はグループAの2戦目、ブラジル対メキシコ戦となります。結果は0-0のスコアレスドロー。  ロンドン五輪の因縁のある一戦という人もいたかもしれない。ブラジルは攻めたが、バーやメキシコGKオチョアの好セーブに阻まれ得点を挙げる事ができなかった。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 フランス対エクアドル戦

 ワールドカップブラジル大会、グループEの最終戦、フランス対エクアドルは0-0のスコアレスドローに終わり、フランスは1位通過、エクアドルは南米勢で唯一のグループリーグ敗退となった。  試合は全般的にフランスが攻めていたが、エクアドルは守り、フランスにゴールを割らせなかった。   採点はテレビ朝日 実況:寺川俊平。寺川はプロレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 アルジェリア対ロシア戦

 グループHの最終戦となったアルジェリア対ロシア戦を取り上げます。結果は1-1の引き分けでアルジェリアが初めての決勝トーナメント進出を決めた。  試合は前半は完全にロシアペースで進み、6分にココリンのゴールでロシアが先制し、前半を1-0ロシアリードで折り返した。  後半はアルジェリアが反撃し、15分にCKからのセットプレーでスリマニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 クロアチア対カメルーン戦

 決勝トーナメントも既に始まりましたが、ここではグループリーグのA組の2戦、クロアチア対カメルーン戦を取り上げます。結果は4-0でクロアチアが勝利して、負けたカメルーンはグループリーグ敗退が決まった。  立ち上がりはカメルーンに攻められたが、最初のチャンスをモノにして11分にオリッチが決めてクロアチアが先制、40分にはソングが一発退場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 チリ対オーストラリア戦

 ワールドカップもグループリーグ戦も終わりましたが、アジア代表は1990年のイタリア大会以来となる未勝利に終った。ということでアジア代表のひとつであるオーストラリアの初戦となったチリ戦を取り上げます。  結果は3-1でチリの勝利。  試合は前半から動き12分にサンチェスのゴールでチリが先制し、2分後にもバルディビアのゴールで2点目を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 ウルグアイ対イタリア戦

 ワールドカップブラジル大会、グループD最終戦、勝った方が決勝トーナメント進出がかかるウルグアイ対イタリア戦が行われ、ウルグアイが1-0でイタリアに勝利して、決勝トーナメント1回戦でコロンビアとの南米対決が決まった。  イタリアは引き分けでもグループリーグ突破出来るため、引いて守る伝統的な戦術を採用したため、前半はこれという決定機がな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 ブラジル対カメルーン戦

 日本代表のワールドカップは終わってしまいましたが、地元ブラジル対カメルーン戦を取り上げます。  4-1でブラジルの勝利。  前半17分にネイマールが幸先良く先制、しかしその後カメルーンの反撃にあい26分に同点にされる。だが35分にネイマールの勝ち越し弾が決まると以降はブラジルペースとなる。  前半は2-1ブラジルリードで折り返す…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 韓国対ロシア戦

 ワールドカップブラジル大会、H組、韓国対ロシア戦は1-1の引き分けに終わった。  この試合、ディフェンシブな展開であり退屈にも思えるような展開であった。試合が動いたのは後半23分で、後半11分から入ったイ・グノのゴールで韓国が先制、このプレーはロシアGKのパンチングミスといいますか。  ロシアは29分にケルジャコフのゴールで同点に…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 アメリカ対ガーナ戦

 日本時間17日午前7時、現地時間16日午後7時から行われたG組のアメリカ対ガーナ戦を取り上げます。結果は2-1でアメリカの勝利となった。  因縁といいますか、前回大会の決勝トーナメント1回戦、前々回大会のグループリーグ戦と過去2回対戦があるがいずれもガーナが2-1で勝利。しかもガーナが先制しアメリカが追いつき、ガーナが突き放して勝利…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 日本対コートジボワール戦

 ワールドカップ初戦、日本対コートジボワール戦は1-2で敗れた。  晴れの東京と異なり雨の降る中行われ、最初はコートジボワールに攻め込まれたが守っていると、16分のコーナーキックは決まらなかったが、直後に本田のゴールで先制した。  その後攻めたり攻められたりで、コートジボワールの方がシュート数は多かったが、日本も攻めた。ただコートジ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会 開幕戦

 現地時間の12日、日本時間13日にFIFAワールドカップブラジル大会が開幕した。  開幕戦前には開会セレモニーが行われた。五輪のミニチュア版といった風の感じであったが、演出は地元ブラジル人ではなく何故かベルギー人であった。  カポエイラもあったが、ブラジル人サッカー選手はカポエイラが出来る人が多く、サッカーに応用しているのもいると…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップブラジル大会直前試合

 ワールドカップの初戦まで1週間となりましたが、2014年の代表試合を取り上げます。  3月5日に国立競技場で行われた2014年最初の国際試合かつ代表発表前最後の試合かつ国立競技場最後の国際試合となったニュージーランド戦は4-2で勝利。  日本は前半4分に岡崎のゴールが決まり、17分までに4得点を決めたが、前半の終盤から失速し、ニュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子アジアカップ2014 グループリーグ戦

 女子のワールドカップアジア予選を兼ねたアジアカップがベトナムで行われていますが、週末まで行われたグループリーグ戦を取り上げます。  ワールドカップの予選兼大陸女王決定戦なのに国際Aマッチと認定されず、欧州組は宇津木と大儀見を除き召集が出来ないという。大儀見はグループリーグのみ参戦である。  14日の初戦は前回優勝のオーストラリアと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

U17女子ワールドカップ リトルなでしこ初優勝

 中米のコスタリカで行われていたU17女子ワールドカップの決勝戦が現地時間4日に行われ、日本はスペインに2-0で勝利して初優勝を果たし、FIFA主催の大会で優勝するのは3年前の女子ワールドカップ以来2度目となる快挙を達成した。  グループリーグでも対戦して日本が勝利し、再戦となったが、前半5分に西田のゴールで先制し、前半を1-0のリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スキージャンプワールドカップ’13’14シーズン札幌大会

 1月の25・26日にノルディックスキー・ジャンプのワールドカップの札幌大会が行われた。  25日に行われた札幌初戦はペーター・プレプツが137.0㍍と134.5㍍とヒルサイドを飛んで優勝、2位はイェルネイ・ダムヤンが入りスロベニア勢が1・2フィニッシュを決めた。ダムヤンは約6年ぶりとなる表彰台となった。  3位は葛西紀明で本人はプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スキージャンプW杯女子第6~9戦

 1月11日に札幌の宮の森で行われたワールドカップ第6戦と、18日と19日に蔵王で行われた8・9戦目を取り上げます。  6戦目は日本勢は10名出場したが、2回目に進んだのは高梨と伊藤有希の二人だけであり、高梨沙羅は99メートルと94.5メートルを飛んで1位となり今季5勝目、通算では女子最多となる14勝目をあげた。  伊藤は2回目が9…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more