2020年11月の首都圏ラジオを振り返る

 11月も今日で終わりということで首都圏のラジオを振り返ります。  11月は10月の聴取率調査週間の結果、マッチの不倫騒動、走れ歌謡曲の来年3月での終了、アメリカ大統領選、ナイターオフ番組等かなぁ。  11月は10月の聴取率調査結果が発表になりましたが、その前に9月の結果が10月に出ましたが、その結果を10月の時に述べませんでしたの…
コメント:0

続きを読むread more

第100回全国高校ラグビー選手権 埼玉予選

 高校ラグビーの埼玉予選の決勝が11月14日に行われた。  記念大会ということで埼玉には2つ枠が与えられた。  第1試合の第2ブロック決勝は昌平が正智深谷に17-0で勝利して3大会ぶり2度目の大会出場を決めた。  前半は昌平が1トライ、後半は2トライ挙げて優位に進めた。  第2試合の第1ブロック決勝は川越東が深谷に17-14で勝…
コメント:0

続きを読むread more

第99回全国高校サッカー 東京予選

 99回の全国高校サッカーの出場校が決まりましたが、14日に駒沢競技場で行われた東京の予選決勝を取り上げます。  Aブロック決勝は関東第一が日大豊山を3-0で下し3年ぶり3度目の出場を決めた。  前半13分に類家が先制ゴール、3分後には笠井、34分にも笠井がゴールを決めて前半で試合を決めた。後半はゴールは生まれなかった。 初出場を狙…
コメント:0

続きを読むread more

フィギュアスケート GPシリーズ2020 ロシア杯

 この週末にロシアのモスクワでフィギュアスケートのグランプリシリーズのロシア杯が行われた。カナダ・中国大会とファイナルは中止となったが、アメリカと中国大会は開かれた。NHK杯は今週末に開催予定。出場は1大会のみ等制約が多い。  注目の3人娘が出場ということであったが、一人が欠場、しかも優勝したのがトゥクタミシェワという23歳のキャリア…
コメント:0

続きを読むread more

マスターズゴルフ2020

 ゴルフのメジャー大会のマスターズが史上初の無観客11月開催で12日から15日までオーガスタで行われ、ジャスティン・ジョンソンが4日間トータル268、20アンダーで初優勝。  世界ランク1位での優勝は2002年のタイガー・ウッズ以来、20アンダーでの優勝は大会レコードを更新。  また2位タイの一人であるキャメロン・スミスは史上初の4…
コメント:0

続きを読むread more

大相撲令和2年11月場所 中盤戦

 大相撲国技館での11月場所も10日目まで終わり中盤戦が終わりました。  トップは大関の貴景勝と幕尻の志摩の海の1敗、2敗は照ノ富士、宝富士、竜電と続く。  中盤は北の富士が7日目は白熱しなかったような発言があったが、大栄翔と妙義龍の一戦は熱戦であった。年齢の差が勝敗を分けた感じであったが、翌中日での妙義龍は年齢を感じさせない相撲ぶ…
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球2020 レギュラーシーズン最終盤戦

 プロ野球も残すは日本シリーズだけとなりましたが、11月6日から8日のプロ野球の試合から3つ取り上げます。  まずは6日のナゴヤドームで行われたドラゴンズ対スワローズの24回戦。吉見の引退試合ということで、吉見は先発して先頭の山崎を三振に取って降板、引退。これがどう影響したのか不明であるが、スワローズが1回に塩見が2ランで先制、4回に…
コメント:0

続きを読むread more

大相撲令和2年11月場所 序盤戦

 本来ならば九州場所ですが、コロナ感染の影響で国技館開催となった11月場所の初日から5日目までを取り上げます。  両横綱がまたもや休場で始まりましたが、大関も朝乃山が初日に痛めたとかで2日目に照ノ富士に敗れて、3日目から休場した。師匠高砂(元大関・朝潮)最後の本場所なのに...  ついでに新大関の正代も3日目に高安に勝った際に足を痛…
コメント:0

続きを読むread more

日本ハンドボールリーグ第9週目 大崎電気対トヨタ自動車東日本戦

 宮崎大輔が逮捕されたということと、ハンドボールリーグの動画がユーチューブで公開になっていることが数か月前に話題となったことでハンドボールの試合を取り上げてみようということで宮崎大輔が以前所属していた大崎電気の最新の試合が10月31日にAGF鈴鹿体育館で行われたというので対トヨタ自動車東日本戦を取り上げます。  結果は29-23で大崎…
コメント:0

続きを読むread more

第162回天皇賞 秋

 11月1日東京競馬場で天皇賞が行われ1番人気のアーモンドアイが1着でゴールした。アーモンドアイは芝G1で国内外で8勝目。日本歴代1位を記録した。  この日は京都でカシオペアステークス、福島で福島民友カップ等が行われた。 採点はニッポン放送 MC:清水久嗣、堀江ゆかり。特になし。 6.0 実況:洗川雄司ほか。特になし。 6.…
コメント:0

続きを読むread more

第52回全日本大学駅伝

 11月1日、熱田神宮を出発し伊勢神宮をゴールとする8区間106.8キロに25校が参加し、駒澤大学が5時間11分8秒の大会新記録で6年ぶり13回目の優勝を果たした。  2位は東海大学、3位は明治大学、4位青山学院大学、5位早稲田大学、6位東洋大学、7位帝京大学、8位順天堂大学が入り、順大までの上位8校は次回大会のシード権を得た。  …
コメント:0

続きを読むread more

J1 2020シーズン 第26節 川崎対札幌戦

 11月3日に等々力競技場で行われた川崎と札幌の一戦を取り上げます。  結果は2-0で札幌の勝利。札幌は川崎に初めて勝利したという。川崎の連勝は12でストップ。  中村憲剛の引退表明から初めてとなる試合であったが、まさかの敗北、そして内容もあまりよかったとはいえず、札幌の術中にはまった感じであった。0トップという奇策を用いた札幌の作…
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球2020 広島対巨人23・24回戦

 広島と巨人の今季最後の対決を取り上げます。  3日から3連戦が行われ、3日の22回戦は2-2の引き分け。  4日の23回戦は広島・遠藤、巨人・高橋の先発で始まり5-1で広島の勝利。遠藤は完封ペースで進んだが、9回に1失点をして完投勝利であった。  5日の最終24回戦は広島・薮田、巨人・サンチェスの先発で始まり、広島が先制、巨人が…
コメント:0

続きを読むread more

B1リーグ 第6節 千葉対A東京戦

 Bリーグも開幕し、一部では第7節に突入したチームもありますが、その前の10月28日に船橋アリーナで行われた第6節の千葉ジェッツ対アルバルク東京戦を取り上げます。82-73でホームの千葉が勝利。  千葉が前半優位に進め、後半は五分に近い感じであったが、千葉が勝利した。 採点はDAZONE 実況:槙島範彦。特になし。 6.0 …
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球2020 ジャイアンツ対スワローズ20・21回戦

 先月30日にようやくジャイアンツのリーグ優勝が決まった。だが決めた試合は3-3の引き分けで、対象チームであったドラゴンズが負け、タイガースが引きわけによる優勝であった。ジャイアンツのリーグ優勝決定試合の間抜け度で言えば2002年にサヨナラ暴投で負けでの優勝を思い出した次第です。   30日の20回戦はジャイアンツ・今村、スワローズ・…
コメント:0

続きを読むread more

2020年10月の首都圏ラジオを振り返る

 11月もすでに3日となりましたので、10月のラジオを振り返ります。  なんといってもまずは岡村隆史の結婚発表だな。  半年前の4月のお調べ期間に例の風俗嬢発言で何故かANNではなく、チコちゃんの降板署名というラジオを馬鹿にした行動が起きた。結婚発表時には何故か山里亮太の時と同じくaikoがゲストとしていた。  ANNは9月のお調…
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球2020 ホークス リーグ優勝決定戦

 先週の27日にパ・リーグの優勝が決まりましたということでホークス対マリーンズ19回戦を取り上げます。  試合は5-1でホークスの勝利。  ホークス・和田、マリーンズ・石川の先発で始まり5回にホークスが中村の犠牲フライで先制、6回に甲斐の2ランで追加点、8回にもダメ押しとなる2点を追加した。  だがマリーンズも9回に食い下がり清田…
コメント:0

続きを読むread more

高校野球秋季関東大会2020

 春の選抜の参考試合となる地方の秋季大会が各地で行われていますが、きょう1日に関東では決勝戦が千葉県総合スポーツセンターで行われ、健大高崎が常総学院を延長戦の末に9-7で下して2年連続の優勝を果たした。  31日に行われた準決勝は健大高崎が専大松戸を9-2の7回コールド、常総学院は東海大甲府を10-0の6回コールドでそれぞれコールドで…
コメント:0

続きを読むread more

女子Vリーグ 上尾対久光戦

 バレーボールのVリーグが10月17日に開幕していた。ということで25日に久喜市総合体育館で行われていた上尾と連覇を狙う久光の一戦を取り上げます。  結果はホームの上尾がセットカウント3-0(25-22、25-15、25-19)のストレート勝利。  久光は新鍋理沙が今年引退してどうなるかということにも関心が行くかと思いますが、よくわ…
コメント:0

続きを読むread more

J1 第23節 川崎対名古屋戦

 10月18日の等々力競技場で行われた川崎と名古屋の一戦は3-0で川崎が勝利した。  川崎の唯一の敗戦は名古屋戦だったというそれから10連勝をして臨んだ一戦でありましたが、前半終了間際に川崎が先制すると、後半も2点を挙げての勝利。連勝記録11が刻まれた。ちなみにいずれも得点はセットプレーからである。  名古屋も前半無失点で乗り切れば…
コメント:0

続きを読むread more