第93回選抜高校野球選手権決勝戦

 選抜甲子園大会最終日は決勝戦が行われ、東海大相模が明豊に3-2、9回サヨナラ勝ちで、10年ぶり3度目の選抜制覇を果たした。  相模は石田ではなく石川、明豊は太田の先発で始まり、明豊が先に点を取り、相模が追いつく形となったが、9回に1死満塁からコジマのタイムリーで相模が今大会を象徴するようなゲームで最後を締めた。  相模は5試合で失…
コメント:0

続きを読むread more