全豪OPテニス1回戦

 2月8日から21日までオーストラリアで行われたテニス4大大会初戦である全豪オープンが行われた。ということで8日・9日に行われた1回戦を取り上げます。
 日本勢は錦織圭がスペインの第15シードのカレノブスタにストレート負け。シャツで汗を拭くシーンがと思ったが、体力的な消耗が強かったのかなぁ。錦織を含め男子日本勢は1回戦で全滅。
 女子は大坂なおみがパブリュチェンコワに6-1、6-2の完勝スタートを切った。日比野菜緒がシャルマに2-6、6-3、7-5で逆転勝利で2回戦進出を果たした。だが土居、日比は敗退した。

採点はNHK総合テレビ
実況:早瀬雄一(大坂戦)、三瓶宏志(日比野戦)、酒井博司(錦織戦)。特になし。 6.0
解説:森上亜希子(大坂戦、日比野戦)、辻野隆三(錦織戦)。特になし。 6.0
スタジオ:早瀬雄一、辻野隆三。2日目放送だけ。 6.0
カメラワーク:特になし。 6.0
 大坂戦は2月8日午前9時から10時40分まで地上波生放送、錦織戦は8日午後3時10分から4時49分までは地上波、午後4時49分から5時33分まではサブチャンネルでの生放送、しかも大坂戦は入場前から始まったが、錦織戦は既に中継開始時には試合が始まっていた。
 日比野戦は9日午後11時45分から10日午前1時54分までの放送。今回はコロナの関係で現地ではなく東京のスタジオからの放送体制であった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント