第100回天皇杯サッカー

 記念すべき100回目を迎えた天皇杯サッカー、コロナで形式に変更がありました。  準決勝はJ1リーグ優勝の川崎フロンターレとJ3リーグ優勝のブラウブリッツ秋田が対戦し、川崎が2-0で勝利、J1リーグ2位のガンバ大阪はJ2リーグ優勝の徳島ヴォルティスと対戦しこちらも2-0で退けた。   ジャイアントキリングを期待したが、そうはならなか…
コメント:0

続きを読むread more