柔道 阿部対丸山ワンマッチ

 先週の13日、講道館で柔道の東京五輪代表で唯一決まっていなかった男子66キロ以下級の代表を決めるワンマッチが行われ、阿部一二三が丸山城志郎を24分の激闘の末に下して代表を決めた。
 本来ならば昨年の今頃には決まっているはずであったが、阿部が丸山に勝って振り出しに五輪の延期を受けて、また今年のGS東京大会が中止になったことでこの時期になったなんだろう。
 史上初のワンマッチでの代表決定戦でありましたが、規定の時間で終わるはずもなく延長に入り、一本ではなかったが技による決着であった。
 中継したテレビ東京は放送時間内に試合が終わらず批判が殺到したという。その後ネット中継に切り替えたというが…

採点はテレビ東京とネット
実況:島田弘久。特になし。 6.0
解説:小野卓志。特になし。 6.0
リポート:阿部・福田典子、丸山・水原恵理。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
MC:小泉孝太郎、竹崎由佳。特になし。 5.5
 ネットでは阿部のインタビューや井上監督の記者会見も行われていた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント