プロ野球2020 ジャイアンツ対ベイスターズ7~9回戦

 28日から30日まで東京ドームでジャイアンツとベイスターズの3連戦が行われてベイスターズが2勝1敗と勝ち越した。  東京ドームで初めてとなる有観客試合ということでこれにより12球団全チームの本拠地で有観客での試合が行われた。  28日の7回戦はジャイアンツ・菅野、ベイスターズ・井納の先発で始まり、1回表にベイスターズが先制するも、…
コメント:0

続きを読むread more

CygamespresentsRISEonABEMA

CygamespresentsRISEonABEMAが7月12日に初のテレビマッチが行われた。ABEMAでのそれまでは独占放送だった。  RISEはパンチ、キック、膝蹴りのみが有効な立技格闘技であり2003年に立ち上げ、那須川天心も2014年から参戦している。 メインは那須川天心が公募で出てきた笠原友希を90秒でKO、40勝目を挙…
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球2020 ドラゴンズ対ジャイアンツ4~6回戦

 7月21日から23日までナゴヤドームでドラゴンズとジャイアンツの試合が行われた。  21日の4回戦はドラゴンズ・山本、ジャイアンツ・菅野の先発で始まり、菅野は初回にいきなり連続四球を与えるもその後は抑えて無失点で切り抜けると、3・4・5回に得点を入れて、菅野は今季2度目の完封。ドラゴンズはビシエドが死球で途中退場する等踏んだり蹴った…
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球2020 ベイスターズ対ジャイアンツ4~6回戦

 7月17日から19日まで横浜スタジアムでベイスターズとジャイアンツの3連戦が行われ、まさかのジャイアンツがベイスターズを3タテした。   17日の4回戦はベイスターズ・井納、ジャイアンツ・今村の先発で始まり、2回に内野ゴロの間にお互い得点を挙げる。3回に丸の一発でジャイアンツがリードし、6回終了時に降雨コールドでジャイアンツが2-1…
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球2020 イーグルス対ライオンズ1~3回戦

 7月15日から19日まで楽天生命パークでイーグルスとライオンズの試合が行われイーグルスが3勝2敗となった。  15日の1回戦はイーグルス・涌井、ライオンズ・今井の先発で始まり4回にイーグルスが鈴木のタイムリーと茂木の一発で5点を挙げると、7回に浅村の一発などで6点を挙げて11-0でイーグルスが勝利。  16日の2回戦はイーグルス・…
コメント:0

続きを読むread more

ボクシング再開 7・16後楽園大会

 7月16日に2月以来後楽園ホールでのボクシングが行われた。無観客で東洋太平洋フェザー級タイトル、王者・清水聡対挑戦者・殿本恭平戦、日本スーパーライト級タイトル、王者・井上浩樹対挑戦者・永田大士戦の2試合が行われた。  清水戦は清水が秒殺という感じで進んだが、殿本がこらえて盛り返したが7回にレフリーストップによるTKOで清水が5回目の…
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球2020 ファイターズ対マリーンズ1・5回戦

 7月14日から19日まで札幌ドームでファイターズ対マリーンズの6連戦が行われ、3勝3敗で終えた。関東ではラジオ放送が14日の初戦が文化放送で、18日の5回戦がNHKラジオ第一で流れた。文化放送で流れた初戦は9回表で9時になり放送が終了した。5回戦は最後まで流れた。札幌ドームではこの6連戦が有観客の始まりであった。  1回戦はファイタ…
コメント:0

続きを読むread more

ショーアップナイタークラシック2選

 プロ野球も遅れて開幕しましたが、ステイホームの一環?としてニッポン放送ポッドキャストでショーアップナイタークラシックとして1994年の伝説の10・8ドラゴンズ対ジャイアンツ、1998年のベイスターズのセ・リーグ優勝決定戦が入っていたのでこの感想を。   1994年10月8日 実況:松本秀夫。実況が洗川っぽい感じがした。当時ヤギは…
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球2020 広島対巨人5・6回戦

 広島対巨人3連戦がマツダスタジアムで行われ、巨人が広島に3タテをした。広島は9年ぶりの屈辱となった。  4回戦は既に書いたので割愛。5回戦は広島・ジョンソン、巨人・戸郷の先発で始まり、巨人が岡本のタイムリーで1回に先制すると、3回に2点、5回にウィラーが移籍後初となるホームランが出るなど得点を重ねる。広島は9回にやっと鈴木の一発が出…
コメント:0

続きを読むread more

原辰徳、長嶋茂雄を抜く巨人監督通算1035勝

 マツダスタジアムで広島対巨人4回戦が行われ、巨人が7-2で勝利した。  広島・九里、巨人・菅野の先発で始まり、3回に九里が菅野に四球を与えたことから始まり、丸のタイムリーで巨人が先制、岡本の3ランで追加点を奪う。6回に田中のエラーが影響したりして3点を追加、菅野は苦しみながら5回を投げ切る。  広島は澤村に代わった6回に堂林の一発…
コメント:0

続きを読むread more

ドラゴンズ対スワローズ4・5回戦&タイガース対ジャイアンツ4回戦

 7月7日からのカード、ドラゴンズ対スワローズの7日の4回戦、8回の5回戦、9日にようやく甲子園開幕戦となったタイガース対ジャイアンツ4回戦を取り上げます。  ドラゴンズ対スワローズ4回戦は2-1でスワローズの勝利。ドラゴンズ・柳、スワローズ・スアレスの先発で始まり6回にスワローズが先制、スアレス降板後のの8回にドラゴンズが追いつく。…
コメント:0

続きを読むread more

オートレース 川口記念2020

 オートレースGⅡ川口記念が川口オートレース場で行われ、青山周平がスーパーハンデをものともせず初制覇となった。  完全アウェーでしかもハンデって感じの青山でしたが、ものともせず、逆に川口勢はと言われる結果となった。  準決勝でいいレースをしていた森且行は2周目で落車。数年前の大晦日でも落車していたなぁ。  永井大介が追いすがったが…
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球2020 ジャイアンツ対ベイスターズ1~3回戦

 6月30日から7月2日までジャイアンツとベイスターズの3連戦が東京ドームで行われジャイアンツが2勝1敗でカード勝ち越しした。  初戦はジャイアンツ・戸郷、ベイスターズ・濱口の先発で始まり、ベイスターズが戸郷の立ち上がりを攻めて2点を先制、ジャイアンツは中島の一発で1点返す。6回裏に好投していた濱口を途中で突如国吉に替えたがこれが裏目…
コメント:0

続きを読むread more