NHK杯フィギュア2015 ペア

 NHK杯フィギュア、ペアを取り上げます。
 ペアは昨シーズンのGPファイナル&世界選手権の金メダリストであるメーガン・デュアメル&エリック・ラフォード組(カナダ)が2位に11.7点差をつけて貫禄の優勝を果たした。
 2位は中国のペア、3位はアメリカのペア。2位と3位は0.36点差、4~6位は1.5点差しかないが、3位と4位は8.96点差もある。6位から離れて7位、7位から離れて8位という塊?になっていた。

採点はNHKオンデマンド
実況:船岡久嗣。特になし。 6.0
解説:若松詩子。特になし。 6.0
カメラワーク:特になし。 6.0

 SPは11月27日午後2時から3時40分、フリーは11月28日午後2時から3時50分までそれぞれBS1で生放送されたバージョンでの採点です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック