NHK杯フィギュア2015 アイスダンス

 11月28・29日に行われたNHK杯フィギュアのアイスダンスを取り上げます。
 アイスダンスはアメリカのシブタニ兄妹がショートダンス1位になり、フリーダンスも得点を伸ばして2度目の優勝を果たした。ショートダンスはアメリカ、アメリカ、ロシア、ロシアの順であったが、最後は2位と3位がひっくり返った。
 シブタニのアニキは優勝インタビューで自分はバカと言ってしまうこともあった。
 日本勢は2組出場。平井絵巳&マリオンデ・ラ・アソンション組は最下位、姉のキャシーの引退でパートナーが変わったクリス・リードはシングルの選手であった村元哉中とコンビを結成。クリスはなんでもないところで転倒するアクシデントはあったが、結成半年ではこんなものなのかなぁ?順位はブービーの7位。

採点はNHKオンデマンド
実況:浅井僚馬。特になし。 6.0
解説:宮本賢二。特になし。 6.0
インタビュー:特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
 ともにBS1で放送されたバージョンでショートダンスは28日正午から午後1時50分、フリーダンスは29日午前11時55分から午後1時50分までの生放送されたものである。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック