第63回全日本剣道選手権大会

 11月3日文化の日に日本武道館では恒例の剣道日本一を決める全日本剣道選手権が行われ、熊本の西村英久が初優勝を果たした。
 昨年優勝の竹ノ内佑也が3回戦で敗退、複数回優勝の内村良一は2回戦で敗退するなどあった。
 決勝は竹ノ内を破った勝見洋介(神奈川県)の戦いで西村が制した。
 今回は九州勢の健闘が目立ち、ベスト4に勝見を除く3名は九州勢で勝見は準々決勝で佐賀の笹川哲平を下して九州勢のベスト4独占を阻止した。

採点はNHK総合テレビ&NHKオンデマンド
実況:太田雅英(準々決勝以降)、飯塚洋介(3回戦まで第一会場)、冨坂和男(3回戦まで第二試合会場)。特になし。 6.0
解説:石田利也。特になし。 6.0
リポート&インタビュー:冨坂和男(準々決勝以降)、森花子(3回戦まで)。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0

 総合テレビは3日午後4時から5時25分までで、準々決勝の途中から、その前に午後1時からBS1では1回戦の途中からの試合が放送されていた。BS1分はNHKオンデマンドでの採点となった。
 柔道に続いて今年からなのかなぁ?剣道もBS1分がオンデマンドされるようになったのは?
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック