平成25年秋場所9日目&14日目

 大相撲秋場所9日目と14日目を取り上げます。両日に共通することは稀勢の里が負けたことである。
 9日目は千代大龍が稀勢の里を下したが、俺は勝手に朝潮と北の湖の対戦に見えた。北の湖は意外と朝潮に敗れた印象が俺の中にはある。この日企画で琴風(現・尾車親方)初優勝を取り上げていたが、この場所で北の湖は朝潮に負けて琴風に行ったからなぁ。琴風は名古屋場所でテレビ出演していたが、えらいこじんまりしていて驚かせたが、9月も相変わらずであった。
 14日目は遠藤が休場し、松鳳山は不戦勝し、千秋楽勝って勝ち越して敢闘賞を貰った。
 白鵬は稀勢の里に勝って4場所連続27度目の優勝を飾った。

採点は9日目はNHK総合テレビ、14日目はラジオ第一
9日目
実況:白崎義彦(幕内)、太田雅英(十両)。特になし。 6.0
解説:正面・玉ノ井親方(元大関・栃東)、向正面・振分親方(元小結・高見盛)、十両・伊勢ノ海親方(元前頭・北勝鬨)。特になし。 6.0
リポート&インタビュー:東・刈屋富士雄、西・吉田賢、十両・三輪洋雄。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0

14日目
実況:佐藤洋之。特になし。 6.0
解説:出羽海親方(元関脇・鷲羽山)。アレだけ長く取っていて、不戦勝が一度だけとは。 6.0
リポート:向正面・船岡久嗣、花道・大坂敏久。特になし。 5.5
インタビュー:白鵬の優勝インタビューが流れたが、佐藤の予告どおり本当に途中で放送が終わった。 4.5

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック