サッカー なでしこジャパン対ナイジェリア戦

 9月の22日に長崎、26日に千葉でなでしこジャパン対ナイジェリア戦が行われ、2戦とも2-0でなでしこジャパンが勝利した。ここでは地上波中継が行われた22日の試合を取り上げます。
 全般的になでしこジャパンのペースで進んだ試合であったが、36分に大儀見のゴールで先制、後半8分に川澄のゴールが決まった。
 この試合は何といっても代表デビューした三宅史織だろう。CBで登場したが、ナイジェリアの攻撃を防ぎ無失点勝利に貢献した。この三宅は17歳で特別指定選手としてINAC神戸でプレーをしているという。ちなみにINAC神戸はこの週末の試合で宮間あやの所属する岡山湯郷ベルに敗れた事が話題となった。
 もう一人北原佳奈も代表デビューしたがこちらは三宅ほど目立たなかった。
 またこの試合では途中出場した選手がアクシデントがあった訳ではないのに交代させられることがあった。しかも二人(中島依美、田中陽子)。
 22日の試合はなでしこジャパンとして初めてアフリカ勢に勝利した試合となった。といってもアフリカ勢と対戦するのは今回で3回目(2004年のアテネ五輪でケニアに敗れる、昨年のロンドン五輪では南アフリカと対戦して引き分け)だからなぁ。アフリカは男子と比べると女子はまだこれからというイメージだからなぁ。アフリカ勢とは五輪以外で対戦するのは今回が初めてであった事になる。ワールドカップでは無いのかぁ。

採点はテレビ朝日
実況:吉野真治。特になし。 6.0
解説:松木安太郎、大竹七未、名波浩(ピッチ解説)。大声はいつもの比べると少なかったが(あくまで松木と大竹のいつもの比)、よく喋っていたなぁ。 5.0
リポート&インタビュー:寺川俊平。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
 なでしこだと川平慈英は出てこないのか。22日午後6時55分から9時まで生放送された。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック