キリンチャレンジカップ2013 日本対グアテマラ戦

 昨日の6日に長居競技場でサッカーの国際親善試合が行われ、日本はグアテマラに3-0で勝利した。
 日本は前半から攻勢を強めて攻撃するもゴールを奪えず、前半は0-0で折り返す。後半に本田が入ると5分にその本田のゴールで先制、24分に工藤、31分に遠藤のゴールが決まり得点を重ねた。
 香川はリーグ戦で試合に出ていない影響が出ているのか目立たなかったなぁ。
 しかしセルジオ越後がいうまでもなく、この試合は一体何の意味があったのかは不明。興行としては成功と皮肉られているが、日本の課題を克服できるかという判断をするには判定できない相手であった。結果としてこのところ大量失点に見舞われていた守備陣が無失点ということで久しぶりということがアレだろうけれど。

採点は日本テレビ
実況:中野謙吾。まぁ親善試合だし、来月行われる欧州遠征の予行といえばそれでいいのかなぁ、余計なこともしなかったし。 6.0
解説:都並敏史、北沢豪。都並が吠えない国際試合は珍しい。 5.5
リポート&インタビュー:日本・田中毅、グアテマラ・本野大輔(読売テレビ)。特になしであるが、明日は尾山と小澤が甲子園だから本野か。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック