Jリーグ再開 第7節 大宮対柏戦

 東日本大震災の影響により開幕戦以降行なわれていなかったJリーグが再開され、第7節が5試合行なわれた。
 そのうち今回はNACK5スタジアム大宮で行なわれた大宮アルディージャ対柏レイソル戦を取り上げます。あまり有名ではありませんが野田線ダービーといわれている。
 野田線とは大宮から船橋まで走る東武鉄道の路線で岩槻、春日部、野田、柏といったところを通る。
 試合は1-0で柏の勝利。前半は大宮が攻勢をかけたものの得点は入らなかった。後半は柏のペースになり10分にレアンドロのゴールで柏が得点し、追加点は奪えなかったが柏が勝利した。
 柏にとってこの会場であるNACK5スタジアム大宮は2シーズン前にJ2陥落が決定した会場であり、その鬱憤は晴らしたかなぁ?

採点はNACK5
進行:大野勢太郎。予想通りというか予想以上に被せまくり、大宮応援モード全開であった。 4.0
実況:加藤暁。大野に大分邪魔された感じであった。 5.0
解説:宮澤ミシェル。特になし。ダジャレも出たし。 5.5
リポート:小嶋亜由美。特になし。 5.5

 Jリーグ再開なのに地上波の中継はなく、川崎と仙台の対戦はNHKBSでの中継とは...ニッポン放送も聴取率調査週間だからなのか中継がなかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック