サッカー中継大賞2010 中継ワースト10

 サッカー中継大賞2010、最後のノミネートは中継ワースト10です。

キリンチャレンジカップ 日本対セルビア戦(日本テレビ)

J1 ガンバ大阪対川崎フロンターレ戦(ニッポン放送)

W杯 日本対オランダ戦(テレビ朝日)

W杯 日本対デンマーク戦(日本テレビ)

W杯 日本対パラグアイ戦(TBSテレビ)

W杯 ドイツ対アルゼンチン戦(TBSテレビ)

キリンチャレンジカップ 日本対アルゼンチン戦(TBSテレビ)

国際親善試合 日本対韓国戦(10月。フジテレビ)

CWC マゼンベ対パチューカ戦(日本テレビ)

クラブワールドカップ決勝戦(日本テレビ)

 
 セルビア戦は実況等もそうだけど、ハーフタイムの内容が特に問題があった。J1はお互い得点しあう試合であったのであるが、ケムケム、金子ともども壊れていたことによる。ワールドカップの日本戦3つはもはや説明不要。
 ドイツ対アルゼンチン戦はW杯では唯一の日本が絡まない試合でノミネートであるが、試合が決壊したこともあるが、土井がパラグアイ戦の鬱憤を晴らすかのような騒音は...
 ザッケローニデビューのアルゼンチン戦は試合開始まで1時間あったこと、試合終了後に監督のインタビューが始まったのであるが、時間の都合なのか、中継がカットされたこと。
 10月の韓国戦は試合開始前の1時間に問題が大有り。
 クラブワールドカップは特に実況&解説が酷かった。明石家さんまもインテルミラノの試合になると今年も出てきたし。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック