スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS ATPツアーファイナル グループリーグ

<<   作成日時 : 2015/12/06 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 11月15日から22日までロンドンのO2アリーナで男子テニスツアーの最終戦であるツアーファイナルのグループリーグ戦を取り上げます。
 男子の年間ポイント獲得上位8名しか出場できず、2グループに分かれ、各組上位2名ずつが準決勝に勝ち上がり決勝で優勝者を決めるという大会である。
 錦織圭が昨年に続いて出場したが、初戦でジョコビッチに事実上なすすべなく1−6、1-6のストレートで敗北、2戦目はベルディヒに2−1で勝利したが、最終戦でフェデラーに1-2で敗れて2年連続の準決勝進出を逃した。 錦織のいたグループはフェデラーがジョコビッチを下して全勝で準決勝にすすんだ。
 もう一組はナダル、マレー、ワウリンカ、フェレールで行われ、ナダルとワウリンカが準決勝に進んだ。

採点はNHK総合テレビ
実況:鳥海貴樹(初日、2日目、5日目)、佐藤洋之(3日目、4日目)、早瀬雄一(6日目)。特になし。 6.0
解説:坂井利郎(5日目まで)、増田健太郎(6日目)。特になし。 6.0
カメラワーク:特になし。 6.0
 錦織の終戦となった5日目だけ酒井博司がスタジオから顔を出していた。他の日は声だけ結果等を伝えていた。
 初日は11月15日午後11時から16日午前0時37分まで、錦織対ジョコビッチ戦(1−6、1-6でジョコビッチの勝利)、2日目は16日午後11時から17日午前0時56分まで、マレー対フェレール戦(6−4、6−4でマレーの勝利)、3日目は17日午後11時から18日午前1時50分まで錦織対ベルディヒ戦(7−5、3−6、6−3で錦織の勝利)、4日目は18日午後11時から19日午前0時58分までマレー対ナダル戦(6−4、6−1でナダルの勝利)、5日目は19日午後11時から20日午前1時36分まで錦織対フェデラー戦(5−7、6−4、4−6でフェデラーの勝利)、6日目は20日午後11時08分から21日午前2時02分までナダル対フェレール戦(6−7、6−3、6−4でナダルの勝利)。昼間に行われた試合を地上波で生中継分を採点しました。夜の試合はBSでの生中継でこちらは採点しませんでした。ツアーファイナルはオンデマンドされなかった。
 昨年のこの大会はテレ朝が放映権を獲得していたが、NHKが今年は獲得していた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ATPツアーファイナル グループリーグ スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる