スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 第69回全日本体操選手権団体

<<   作成日時 : 2015/12/05 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 11月28・29日に国立代々木第一体育館で体操の団体ナンバーワンを決める大会が行われた、結果からいうと男女とも日本体育大学が5年ぶり2度目のアベック優勝を果たした。
 内村航平らがいるコナミスポーツはゆか、あん馬、吊り輪で優勝した日本体育大学に水をあけられたのが大きく、優勝はおろか表彰台も逃す4位と意外な成績であった。
 男子の2位は加藤凌平らがいる順天堂大学、3位は田中和仁らがいる徳州会体操クラブであった。
 日本体育大学は男子ではゆかで白井健三がいることもあり優位に進め、鉄棒と跳馬はそれぞれ2位と4位であったが、残り4種目でトップであったことから優勝したといっていいかなぁ。
 コナミの世界選手権代表歴のある植松鉱治と北京五輪代表の沖口誠がこの大会で引退した。

 女子はこの大会での引退を表明した鶴見虹子が優勝の美を飾るかであった。日本体育大学の一員として出場した鶴見は段違い平行棒のみの出場であったが、5月の怪我が引退を決めたというが良くここまで競技に戻るところまで来たなぁという感じであった。
 日本体育大学は4種目中3種目で1位だったから優勝は当然か。日本体育大学は鶴見の他に10月の世界選手権で活躍した村上茉愛も活躍した。
 2位は世界選手権出場の寺本明日香らのいる中京大学、3位は若手の多い戸田市スポーツセンターであった。

採点は日本テレビ
実況:寺島淳司。特になしでいいかなぁ。 6.0
解説:水島寿思(男子)、黒田真由(女子)。特になしであるが黒田はまだ解説を日テレではやっている。 6.0
リポート:田中理恵。元選手というよりタレントがという感じ。 5.0
インタビュー:アーは杉野真実。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
 男子は11月29日午後1時40分から3時までの生放送、女子は30日午前1次35分から2時半までの録画放送。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第69回全日本体操選手権団体 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる