スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 第35回クイーンズ駅伝

<<   作成日時 : 2015/12/31 16:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 12月13日、全日本実業団女子駅伝が松島から仙台市陸上競技場までの全6区間、42.195キロで行われ、デンソーが大会新記録となる2時間14分22秒のタイムで史上3チーム目の3連覇を達成した。
 レース前はデンソー、ダイハツ、ユニバーサルエンタテイメントの三つ巴とTBSでは予想していたらしいが...
 1区ではダイハツが先頭に立ったが、2区でデンソーがトップに立つと、以降はトップを許さず、3区で事実上優勝は決まったようなレース展開であった。
 ダイハツは2区以降ズルズル落ちて終ってみれば13位と来年のシード権すら獲得できなかった。ユニバーサルエンタテイメントは3位に入り一応面目は保ったかなぁ?
 2位は豊田自動織機、4位はヤマダ電機、5位は積水化学、6位は第一生命、7位は九電工、8位は天満屋で以降の8チームにシード権が与えられた。
 豊田自動織機の2位は以外であった。1区13位から徐々に順位を上げていった。九電工は最後力尽きたが、2位まで浮上したときがあったのも意外で、昨年のメンバーから入れ代わりがあったにもかかわらず切り替えに成功したといっていいだろう。
 三井住友海上の渋井陽子(5区)やワコールの福士加代子(3区)といったベテランも走っていた。

区間賞は以下の通りです
1区(7.0キロ) 坂井田歩(ダイハツ) 22分10秒 区間タイ記録
2区(3.9キロ) 小泉直子(デンソー) 12分00秒 区間新記録
3区(10.9キロ) 高島由香(デンソー) 34分30秒
4区(3.6キロ) セリー・チェピエゴ(九電工) 10分58秒 区間新記録
5区(10.0キロ) 横田里沙(豊田自動織機) 32分15秒 区間新記録
6区(6.795キロ) 橋本奈海(デンソー)、森智香子(積水化学) 21分26秒

採点はTBSテレビ
実況&リポート&インタビュー:センター・新タ悦男、スタート時t京&優勝インタビューアー・初田啓介、1号車・佐藤文康、2号車・伊藤隆佑、3号車・小笠原亘、ゴール・土井敏之、第1中継地点・角上清司(CBC)、第2中継地点・熊崎風斗、第3中継地点・松尾武(東北放送)、第4中継地点・清水大輔r、第5中継地点・岡村久則(静岡放送)、フィニッシュリポ&OPMC・小林由未子。特になし。 6.0
解説:1号車・増田明美、2号車・千葉真子、OP等・河野匡。特になし。 5.5 
カメラワーク:特になし。 6.0
 12月13日午前11時50分から午後2時54分までの生放送

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
センター実況が椎野茂アナから新多悦男アナに変わりましたね…。
スポチア!
2016/01/04 16:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
第35回クイーンズ駅伝 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる