スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS KEIRINグランプリ2015

<<   作成日時 : 2015/12/31 15:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 12月28日から30日まで京王閣競輪場で行われ、30日のメインのKEIRINグランプリは浅井康太(三重)が初優勝した。
 優勝賞金1億160万円を加え1億8963万3600円を獲得して初めての賞金王にも輝いた。2位は新田祐大(福島)、3位は平原康太(埼玉)となった。
 28日のガールズグランプリ(小林優香・福岡)、29日のヤンググランプリ(野口大誠・熊本)に続く九州勢の優勝はならなかったことになる。

採点は28・29日はテレビ埼玉、30日は日本テレビ
30日
実況:筒井大輔。岩井憲一と比べると普通か。 6.0
解説:滝沢正光。昔ちょくちょくスーパージョッキーに出ていた時期とは当然異なった。 5.5
スタジオ:坂上忍、酒井千佳、菊地亜美、武井壮、武豊。武がジョッキーらしいコメントがあったのが救いか。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0

 午後3時55分から4時50分までの生放送

28・29日(制作はスピードチャンネル)
実況:岩井憲一。多摩川電気所属の京王閣専門らしい。レジャー系らしく走りこんだ形の実況であった。 6.0
スタジオ:津田三七子、山口健治。津田がMC,山口がコメンテーター、特になしでゲスト部分も含めての採点。 5.5
ゲスト:福田彩乃(28日)、篠原信一、前園真聖(29日)。プレゼンターついでの出演で15分未満の出演。福田はモノマネ、篠原と前園はらしい面もあったかもしれないが、ゾノはやや遠慮か篠原と合わなかったかという感じ。 5.5
検車場:小林亜里紗、恩田繁雄。恩田は解説、小林がリポートという役割。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0

 ガールズグランプリは失格者が出て決定までに時間がかかったため優勝インタビューが途中できれてしまう出来事があった。ヤンググランプリでは決定に時間がかからなかったため優勝インタビューはきちんと入って九州勢の3日連続の優勝を確信するようなコメントが出たが... 

 28・29日は両日午後4時から50分までの生放送。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KEIRINグランプリ2015 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる