スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 第25回日本シニアオープンゴルフ選手権大会

<<   作成日時 : 2015/11/23 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 10月29日から11月1日まで三重県のCOCOPA REZORT CLUB白山ヴィレッジゴルフコースQUEENコースで行われ、平石武則が4日間トータル279、通算9アンダーで初優勝を果たした。12人目のチャンピオンである。
 大会は初日は加瀬秀樹が65でトップに立つが、その後スコアを下げる。その後平石が出たりするが、最終日15番で室田がクラブを投げてしまうシーンがあり、もう平石と思われたが、お付き合いのような形で最終ホールまで判らない展開となったが、米山がイーグルを取れず、平石が逃げ切った。
 2位は首位と1打差の米山剛、3位は7アンダーの渡辺司、4位は6アンダーの室田淳。加瀬秀樹は3アンダーの6位タイ。昨年優勝の倉本昌弘は1アンダーの10位タイに終わった。青木功は予選落ちした。
 日刊ゲンダイでは室田がクラブを放り投げたことについて批判をしていたが、初日は中嶋常幸もしていた。
 しかし加瀬秀樹はどうして放送されるときはスコアを落として、生放送で映されない時にスコアを伸ばすかなぁ。以前もあったなぁ。加瀬の初日は午前で、午後の放送開始時にはラウンドを終えていた。

採点はNHKオンデマンド
実況:工藤三郎(3日目・最終日)、秋山浩志(1・2日目)。特になし。 6.0
解説:横島由一、田中泰二郎(ラウンド)。クラブを投げることに触れていなかったからなぁ。 5.5
リポート:横井健吉(18H)。特になし。 5.5
インタビュー:秋山浩志(3日目、最終日)、工藤三郎(1・2日目)。下記の通り。 6.0
カメラワーク:クラブを投げるシーンは撮ったからなぁ。 6.0
 優勝インタビューはほっこりする感じ。1・2日目はまだ余裕があるのか、青木功が工藤にまきつきフランキーに応じたり、2日目は加瀬秀樹が泰二郎いじりをし、エンディングにも登場していた。来年は田中泰二郎は出場するのかなぁ?

 初日は10月29日、2日目は10月30日それぞれ午後2時から、3日目、最終日は午後1時からそれぞれBS1で放送された。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第25回日本シニアオープンゴルフ選手権大会 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる