スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月のサッカーワールドカップアジア2次予選

<<   作成日時 : 2015/11/23 18:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2015年のサッカー日本代表の試合も終了しましたが、11月に行われたワールドカップアジア2次予選のシンガポール戦とカンボジア戦を取り上げます。
 両試合ともアウェーで行われ、日本が勝利した。
 12日に行われたシンガポール戦は6月にホームで引き分けだったこともあり、どうなるかと思ったが、3-0で勝利。
 前半20分に金崎のゴールで先制して、本田のゴールで2点目を入れて前半を2-0のリードで折り返し、後半は吉田のゴールで3点目が入り勝利した。
 17日のカンボジア戦は本田がスタメンを外れるなどあったからなのか前半はスコアレスで折り返し、後半6分にようやく得点、終了直前に本田が決めてワールドカップ予選5試合連続でのゴールとなった。
 本田の連続試合ゴールについては相手がという声があがっている。最終予選や本番でそれだけ決められるかだからなぁ、本当の評価は。
 できればもっと点を取ってもらいたかったなぁ。

採点はシンガポール戦はフジテレビ、カンボジア戦は日本テレビ
シンガポール戦
実況:西岡孝洋。特になし。 6.0
解説:山口素弘、永島昭浩(ピッチ)。山口はいいとしても親子共演となった永島は松木状態に近いものがあった。 山口6.0 永島5.0
リポート&インタビュー:福永一茂。特になし。 5.5
スタジオ:ジョン・カビラ、永島優美。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0

 12日午後8時から10時14分までの生放送

カンボジア戦
実況:田中毅。特になし。 6.0
解説:都並敏史、北沢豪。いつもどおりといいますか。 5.0
リポート&インタビュー:山本紘之。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0

 17日午後9時から11時14分までの生放送。

 フジテレビのほうが日テレよりも力はいっているように感じた。またシンガポール戦は野球のプレミア12とバッティングしたため視聴率も話題となったが、野球に軍配が上がった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
11月のサッカーワールドカップアジア2次予選 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる