スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアスケートGPシリーズ’15 中国杯

<<   作成日時 : 2015/11/12 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 11月6・7日に中国・北京でフィギュアスケートのグランプリシリーズンの第3戦である中国杯が行われた。
 注目はなんといっても浅田真央の競技者としての復帰であった。
 浅田はSPで71.73点をたたき出して、2位の本郷理華に6点近くの差をつけてトップに立つと、フリーではミスも目立ったが、SPの貯金もあったのか逃げ切って復帰戦優勝(197.48点)を飾った。
 2位はSP2位スタートであった本郷理華、3位はエレーナ・ラジオノワ、4位はアンナ・ポゴリラヤとなった。
 日露対決と思われたが、ラジオノワは身長が1年で8センチ伸びたこともあるのか、しっくりいかない状態になっていて日本対決に事実上なった。
 男子は小塚崇彦が欠場したこともあり日本勢は出場せず。しかし世界ジュニア銀メダルの金博洋のシニアデビューが衝撃的であった。
 SPでは4回転を決め、フリーでは失敗があったが、261.23点の2位に入りデビューを飾った。
 1位はハビエル・フェルナンデスで金の挑戦を受けて勝ったというところか。
 上位2人と3位以下はかなりはなれて、3位はSPで出遅れたエン・カンが入った。昨年は羽生とエン・カンがぶつかったことで話題となったが、今年は上位2人の活躍が昨年の悪いイメージをかき消した形となった。

採点はテレビ朝日(男子SPは除く)
実況:森下桂吉(女子)、三上大樹(男子)。特になしであるが、三上はリポート等もやったので後で入れていたのかなぁ? 6.0
解説:荒川静香(女子)、織田信成(男子)。特になし。 6.0
リポート&インタビュー:三上大樹。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
キャスター:松岡修造。特になし。 5.0
 女子SPは11月6日午後8時から9時54分、女子フリーは7日午後6時56分から9時半、男子フリーは8日午前3時45分から5時までの採点となります。採点し忘れた男子SPは7日午前5時から50分放送されていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィギュアスケートGPシリーズ’15 中国杯 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる