スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 第91回箱根駅伝復路

<<   作成日時 : 2015/01/03 16:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

 第91回箱根駅伝の復路が3日行われ青山学院大学が総合で10時間49分27秒のタイムで初優勝を果たした。3大会前の東洋大学の優勝タイムより約2分早い。
 2位に約5分差をつけて復路スタートした青学は復路では6区区間2位、7〜9区区間賞、10区区間2位と寄せ付けない圧倒劇であった。2位の駒澤大学に10分50秒もの大差をつけているし。
 しかし5区が最長区間になってから5区を制したチームが優勝するケースが多いなぁ。柏原が3年の時に早大・猪俣に差を予想よりつけられなかったことから逆転を許したくらいかなぁ例外は。

優勝 青山学院大学(10時間49分27秒)
 とにかく圧勝劇であった。ブレーキもなく、区間2ケタも当然いない。5区の神野の三代目山の神といわれる快走もあったが、4区で区間新記録から盛り上がったのかなぁ。3年生が5名いて来年も最有力となりそうであるが、そう簡単には行かないが、そのジンクス(中央、亜細亜、日体等)を崩せるかだなぁ。
 しかし原晋監督は中京大学出身で選手として箱根を経験していないのも逆に良かったのかなぁ?

2位 駒澤大学(11時間00分17秒)
 とにもかくにも5区馬場の低体温症もあってかブレーキで優勝が逃げてしまったなぁ。優勝候補間違いなしといわれていたのにななぁ。7年ぶりの優勝はならなかった。

3位 東洋大学(11時間01分22秒)
 設楽兄弟の穴は埋めることが出来なかったかなぁ、8・9区があまりよろしくなかったようで。

4位 明治大学(11時間01分57秒)
 4年生5名を擁し、66年ぶりの優勝はならなかったなぁ。往路に4年生4名持ってきて、復路の7・8区が懸念されたとおりになったからなぁ。次に優勝候補といわれるのはいつになるのやら。でも駒沢は藤田の4年時に優勝確実と言われながら逃して翌年西田らの活躍で初の総合優勝と言うことがあったからわからないが。

5位 早稲田大学(11時間02分15秒)
 優勝候補の5つうちのひとつといわれていた。俺にはピンと来なかったが、わからなくもなかったかなぁ。ただ5区の山本のブレーキに近いようなことがあったのは残念だったなぁ。
 渡辺監督がこれももって駅伝監督を退任ということで総合優勝は4年前の三冠だけであったが、竹澤を北京五輪代表にして、大迫を世界陸上に出場させるという世界へという面から見れば成功の部類に入れていいのかなぁ。

6位 東海大学(11時間07分08秒)
 4年ぶりのシード権獲得で両角監督になってからはじめてのシード権獲得となったが、東海は長続きしない不安定さを克服できるかだなぁこれからは。

7位 城西大学(11時間08分15秒)
 2区・村山紘太の区間2位の走りもあってかシード権獲得したなぁ。とにかく次の目標はシード権を守ることだなぁ。東上本線の支線である越生線沿線の大学であるから東上線沿線の東洋にライバル視されるようにしたいなぁ。

8位 中央学院大学(11時間09分18秒)
 往路5位で、復路どうなるかと思ったが、何とかシード権を獲得したなぁ。相も変わらず目立たなかったなぁ。OBである9区区間記録保持者の篠藤淳がCMに出ていたなぁ。またここの監督は以前サンキュータツオから論文(駅伝に関することだった気がする。この監督は大学で教授をしている)をラジオで取り上げられていたことがあったなぁ。

9位 山梨学院大学(11時間10分43秒)
 オムワンバが欠場ということで26大会ぶりに外国人選手がいないメンバーであった。1区ビリに沈んだチームが良くシード権を獲得できたなぁ。本当は優勝を狙えるチームにしてほしいというところなんだろうけれど。

10位 大東文化大学(11時間11分15秒)
 東上線沿線3校(東洋・城西・大東。城西は事実上東上線といっていいだろう)が本選出場したが3校ともシード権を獲得したのはいいとして、山の大東なのに6区は失態に近いなぁ。双子の市田兄弟も今年で卒業かぁ。市田兄弟は俺の考えたよりかはいい成績を残さなかったなぁ。

11位 帝京大学(11時間13分30秒)
 シード権を失った4校のうちのひとつ。復路は順位を上げたが及ばなかったなぁ。

12位 順天堂大学(11時間13分32秒)
 とにかく来年も出場しろとしか言いようがないなぁ。

13位 日本大学(11時間18分00秒)
 シード権を失った4校のうちのひとつ。シード権争いに往路終了時は思ったが、復路では絡めずと想定外。日大は規模がでかいのにスポーツは弱くなっているなぁ全般的に。

14位 國學院大学(11時間18分23秒)
 目立つことなく終ってしまった。監督は駒大優勝メンバーだろう確か。

15位 日本体育大学(11時間18分24秒)
 昨年3位から大幅に順位を下げたが、1年生が5人ということで仕方ないのかなぁ。松浪理事長は何を思うかなぁ。

16位 拓殖大学(11時間18分24秒)
 こちらもシード落ちした学校。岡田監督は何を思う。

17位 神奈川大学(11時間18分47秒)
 大後監督のいう5カ年計画の最終年だったのに...神奈川は優勝した頃でも有力校から選手があまり入ってこず無名の選手を鍛えてあげていったが、今では昔と比べてこの箱根に出場している神奈川県出身選手も少ないからこの順位も仕方ないのかなぁ。 

18位 上武大学(11時間18分53秒)
 今回もというか目立たなかったなぁ。群馬は女子はいい成績を残すようになったが、男子は女子と比べると劣るなぁ。というか上武で過去に目立った選手は11月の実業団駅伝でDeNAで大ブレーキを起こした長谷川くらいだからなぁ。

19位 中央大学(11時間20分51秒)
 シード権獲得かと思ったらアンカーがブレーキで最後にゴールテープを切るというまさかの展開だったなぁ。来年も苦しいかなぁ?

20位 創価大学(11時間31分40秒)
 初出場で予選会最下位であったから本選ビリもしかたないかなぁ。レース後に村山紘太に三色旗を頭につけた女性の集団が集まって撮影していたようであるが、自分の学校を応援してやれよまったく。

OP 関東学生連合(11時間19分13秒)
 モチベーションを保つのに苦しいのが見て取れるなぁ。1区から出遅れて、戸塚と鶴見で繰り上げになっているしなぁ。復路では東京国際大学と東京工業大学の選手が大学として初めて箱根を走った。

採点は日本テレビ
実況&リポート&インタビュー:センター・平川健太郎、1号車・河村亮、2号車・新谷保志、3号車・町田浩徳、バイク・上重聡、スタート&ゴール・蛯原哲、小田原中継所・菅谷大介、平塚中継所・辻岡義堂、戸塚中継所・森圭介、鶴見中継所・佐藤義朗、鶴見インタビュー・徳島えりか、小涌園・安藤翔、総合優勝インタビュー・菅谷大介、直前・直後番組・村山喜彦、水ト麻美。平川のセンターは良いとして、エビは日米野球でノーヒットノーランの実況をしたときは抑え気味で良かったが、ここではロンドン五輪の小原の金メダルまでは行かなかったが、それでもウザイモノを感じたなぁ。新谷の早稲田のときも町田や上重はポジション上というのもあったし。 5.5
解説:センター・碓井哲雄、1号車・瀬古利彦。瀬古は局側から何か言われているのかなぁ。事後番組で神野等にマラソンでも大丈夫といっているがリップサービスだろう、柏原の時ですらアレでは20キロ用という発言をしていたからなぁ。 5.5
ゲスト:窪田忍、廣瀬大樹。窪田は駒大OB、廣瀬は明大OB。どうせなら廣瀬でなくて青学OBの出岐を呼んだほうがよかったのではないかという声が挙がったかもしれないなぁ。どうせ青学が優勝したならば。 5.5
カメラワーク:往路ほど乱れなかったからまぁいいかぁ。 6.0
 今年の放送は平川が新センターということでそれ以外は大幅な変化はなかったが、来年は平川以外はポジション変化はあるだろうなぁ。ジャニヲタの青木は出ていなかったが、エンドロールに名前があったから平川の控えをしていたのかなぁ。
 今昔物語は前回まで強調していた戦争が今回アレだなぁ。日テレは読売新聞同様安部路線賛成の風潮だからなぁ。ここからも読み取れるとは...CIAポダムメディアと呼ばれるだけあるなぁ。
 また以前にもまして箱根から世界へが強調されていた。以前福山雅治主演の箱根ドラマでは世界よりもという感じであったのと比べると変化が...

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
文化放送は聴く限り昨年から実況体制の変動はなかったようですが、NHKはスタジオが解説金、実況は往路秋山復路田中、移動車は解説尾方実況早瀬でした。しかしNHKは普通二日とも同じアナがスタジオを担当しますが、秋山が以前数年前に担当した際も復路は違うアナ(確か刈屋)だった記憶があります。秋山は持続力がないとかの問題があるのでしょうか?
日テレでは鶴見担当の佐藤(義)の交際相手と噂の郡司恭子アナは同期の後藤晴菜中島芽生両アナが箱根のサブなのに対し、高校サッカー要員に回ったようです(苦笑)
ナベチン
2015/01/03 23:23
日本テレビ、3号車変わりましたね。アストロ6輪車も廃車かな。
夜だるま昆布長
2015/01/03 23:42
少し遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願い致します…。

それにしても…今回の箱根駅伝は青山学院大学の衝撃的な記録と強さが目立った大会でしたね…。

往路も復路も驚異的な記録だったのでフィニッシュ実況担当の蛯原哲アナが大絶叫するのもわかるような気がしますが…。

ところで…今大会から放送センターの実況担当が村山喜彦アナから平川健太郎アナに交代しましたよね…。

村山アナのセンター初実況のときはかなり緊張されていましたが…、

今回の平川アナは、かなり落ち着いていたと思います…。


つづく…。
らくすぽ。
2015/01/06 04:10
復路翌日の『シューイチ』(中山秀征さんMCの日曜朝の情報番組)には、優勝した青山学院大学の原監督と選手、スタッフの皆さんとセンターの平川アナ、鶴見中継所の佐藤義朗アナ、平塚中継所の辻岡義堂アナが出演していました…。
(佐藤アナと辻岡アナの担当番組でもありますが…)

追伸:5区の神野大地選手の紹介のときに佐藤アナが噛んでしまい、出演者一同大爆笑!!!私も思わず、突っ込んでしまいました…(笑)
らくすぽ。
2015/01/06 09:37
ところで…昨日、たまたまYouTubeでTBS安住紳一郎アナのラジオ番組『日曜天国』を聴いていたら…、

大相撲名古屋場所でよく観戦に来られる『白鷺の姐御』こと磯部安江さんが電話で生出演していました…。

実は…この方のお孫さんが5区で大快走した神野大地選手だったのですね。。。

私は北九州に住んでいるので、東海・関東エリアで話題騒然になっていたとは全く知りませんでした…(^^)
らくすぽ。
2015/01/06 10:08
さてさて、恒例の!?次回大会の日本テレビ実況アナ予想をしてみました…。

*第92回実況アナ予想*

センター:平川健太郎アナ
1号車:蛯原哲アナ
2号車:新谷保志アナ
3号車:上重聡アナ
バイク:佐藤義朗アナ
鶴見:青木源太アナ
戸塚:辻岡義堂アナ
平塚:安藤翔アナ
小田原:森圭介アナ
小涌園:徳島えりかアナ
スタート・ゴール:町田浩徳アナ
優勝インタビュー:
往路:水ト麻美アナ
復路:徳島えりかアナ
事前事後情報:
河村亮アナ・水ト麻美アナ

ちょっと思いきった予想にしてみましたが…(苦笑)
らくすぽ。
2015/01/06 10:45
今回、往路で3号車が映像トラブルがあったので…、3号車もバイクにしたほうがいいと思うのですが…。ではまた…。
らくすぽ。
2015/01/06 11:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
第91回箱根駅伝復路 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる