スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS G1クライマックス24

<<   作成日時 : 2014/12/31 16:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 7月21日の北海きたえーるでの開幕戦から8月10日の西武ドームでの決勝戦まで新日本プロレスのナンバーワン決定戦であるG1クライマックスが12戦行われ、決勝でオカダ・カズチカが中邑真輔を下して優勝を果たした。
 出場選手はA組は棚橋弘至、小島聡、永田祐志、本間朋晃、中邑真輔、石井智宏、シェルトン・X・ベンジャミン、デイビーボーイ・スミス・ジュニア、ドグ・ギャローズ、バッドラック・ファレ。
 B組は真壁刀義、後藤洋央紀、内藤哲也、天山広吉、オカダ・カズチカ、矢野通、鈴木みのる、ランス・アーチャー、AJスタイルズ、高橋裕二郎、カール・アンダーソンでそれぞれ争われる。
 7月27日放送は開幕戦での中邑対柴田戦から放送は始まり、柴田が勝利。開幕戦のメインであるオカダ対AJ戦は連敗していたオカダがリベンジを果たしたが特になし。
 第8試合の棚橋対本間の試合も流れ、棚橋が勝利した。
 8月3日放送は7月26日に秋田で行われた試合からメインの棚橋対柴田戦は柴田が勝利、柴田は連日新闘魂三銃士から白星を奪い快調であった。
 7月28日の仙台で行われた試合からメインのオカダ対内藤の試合は内藤が1・4のリベンジを果たしたが、だからという感じであった。
 8月1日後楽園ホールで行われた第5試合の天山対後藤戦は天山が勝利。アナコンダバイスで勝利であったが、この技はすぐにギブアップを奪うものではなく、総合格闘技には不向きでプロレスだから効く技である。段々締め付けられ苦しくなっていくものである。
 8月10日の放送は録画失敗で見ることが出来ずであった。
 翌11日には決勝戦を受けての当日深夜というか翌日になっている状態の恒例のGetsports内での決勝戦が放送された。今回は吉野が実況したこともあるのか2年前のように差し替えということはなかった。試合は23分15秒でオカダの優勝。
 この西武ドーム大会は真壁刀義が宣伝に色々と出ていが、当日欠場した。
 8月17日放送は西武ドーム大会のリピートで、決勝戦のほか、スペシャルマッチとして第6試合で行われたな内藤と本間の試合が行われ、内藤が勝利した。
 8月24日放送はGWFとの業務提携が発表された。この流れで西武ドームでの両組2位同士の対戦となり棚橋がAJを下したが、試合後にGWF勢は棚橋を襲撃しAJ側と組んだ。
 同じく西武ドームでの第3試合であるタッグマッチ、ライガー&キャプテンニュージャパン組対マイケル・ベネット&アダム・コール組はベネットがニュージャパンにフォール勝ちしたが、ニュージャパンはマネージャーのマリア・ケネリスのお色気にパブロフの犬状態になり引っかかり敗れるというお間抜けであった。
 8月31日放送は西武ドームでの第8試合で桑名工業の同級生対決である柴田対後藤の対決が行われ柴田がPKからのフォール勝ちをおさめた。
 第7試合の石井対アンダーソンが行われ、アンダーソンが勝利した。
 第3試合のYOSHI-HASHI&桜庭&矢野組が鈴木&飯塚&ベンジャミン組が対戦し、鈴木の販促で桜庭組が勝利。矢野と飯塚、鈴木と桜庭という因縁は続くという感じであった。
 9月7日放送は石井智宏特集で後楽園での中邑戦、柴田戦が放送された。柴田戦はスミス戦で負傷した後の試合であった。中邑戦、柴田戦智に黒星であったが石井らしさは出ていて、師匠に当る天龍や長州の柴田に冠するコメントも流れ辛口の二人ではあるが褒めていた。
 9月14日放送は8月1日後楽園での鈴木対AJ戦、AJの勝利。8月3日大阪での柴田対本間戦は柴田の勝利。8月4日愛知県体育館でのオカダ対後藤戦はオカダの勝利という放送であった。

採点はテレビ朝日
実況:吉野真治(決勝戦、後藤対柴田戦、オカダ対内藤戦、、野上慎平(中邑対柴田戦、棚橋対柴田戦、天山対後藤戦、内藤対本間戦、棚橋対AJ戦、鈴木組対桜庭組の6人タッグマッチ、石井対柴田戦、オカダ対後藤戦)、三上大樹(オカダ対AJ戦、棚橋対本間戦)、寺川俊平(ライガータッグ戦、石井対アンダーソン戦、石井対中邑戦、AJ対鈴木戦)、大西洋平(柴田対本間戦)。特になし。 吉野6.0 三上、寺川、大西5.5 野上5.0
解説:決勝は山崎一夫&金澤克彦、西武ドーム大会は山崎一夫&金澤克彦、山崎一夫&柴田惣一、山崎一夫&安田拡了のいずれかの組み合わせで行われていた。開幕戦は山崎一夫&柴田惣一&安田拡了のトリオ、仙台は邪道、後楽園は獣神サンダーライガー、愛知は金澤克彦、大阪は山崎一夫&柴田惣一&金澤克彦という組み合わせで解説された。いつものとおり。 5.5
ゲスト:中山雅史(西武ドーム大会のみ)。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
G1クライマックス24 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる