スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアスケート スケートアメリカ2014

<<   作成日時 : 2014/11/06 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 フィギュアスケートの’14’15シーズンが始まり、10月24日から26日までシカゴでグランプリシリーズの初戦であるスケートアメリカが行われた。
 男子シングルでは町田樹が269.09点と2位のジェイソン・ブラウン(アメリカ)に34.92点もの差をつけての圧勝劇であった。
 町田は唯一のいい感じだったからなぁ。3位はカナダのナム・グエン。ソチ五輪銅メダリストのデニス・テンは4位に終わった。ショートからアレだったからなぁ。
 昨シーズンで引退の予定であったジェレミー・アボットは現役続行で5位であった。
 またこの大会にはフィリピンのマイケル・クリスチャン・マルティネスが出場し10位(出場12選手)に入った。マルティネスはソチ五輪でフリーに進んだことでも話題となった。
 女子はラジオノワが195.47点で優勝、2位は同じくロシアのトゥクタミシュワ、3位に地元アメリカのグレイシー・ゴールドであった。日本勢は今井遥が8位に終わった。今井は今年こそは表彰台と意気込んでいたが...

採点はテレビ朝日
実況:角澤照治(男子)、森下桂吉(女子)。特になし。 6.0
解説:織田信成(男子)、荒川静香(女子)。織田は本格的に初めてとなるが、演技中はややという感じであったが、演技後は良く、貶さず前向きな態度であった。この姿勢について後日東京新聞に褒めの投手が掲載されていた。 6.0
リポート&インタビュー:進藤潤耶。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
キャスター:松岡修造、荒川静香。特になし。 5.5
 男子SPは10月25日午後2時から3時半、男子フリー&女子SPは26日午後1時55分から3時50分、女子フリー&エキシビジョンは27日午後2時04分から3時56分までそれぞれ放送された。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィギュアスケート スケートアメリカ2014 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる