スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 新体操世界選手権2014

<<   作成日時 : 2014/10/12 10:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 9月22日から28日までトルコのイズミールで新体操の世界選手権が行われた。
 団体総合ではフェアリージャパンポーラは8位で何とか入賞した。ちなみに昨年と同じ。世界ランク9位ということなのでこんなものなのか。
 優勝候補筆頭のロシアがミスを犯し4位、優勝はブルガリア、2位はイタリア、3位はベラルーシ、4位はロシア、5位はイスラエル、6位はアゼルバイジャン、7位はウクライナ、8位が日本であった。
 個人総合はロシアのヤナ・クドリャフツェワが2連覇を達成、休養中のカナエワがいないところを感じさせなかった。早川さくらは16位、皆川夏穂も決勝に進み、昨年は決勝に進めなかったことを考えれば進歩したのかなぁ。

採点はフジテレビ
実況:鈴木芳彦(団体)、塩原恒夫(個人)。特になしというか。 6.0
解説:田中琴乃。過剰感があるなぁ。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
 放送は9月29日午前0時40分から1時50分までメインで、ハイライトとして10月11日午前3時10分から4時10分までも放送された。9月29日は団体種目別、ハイライトはその他が中心に放送された。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新体操世界選手権2014 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる