スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS クライマックスセ2014 タイガース対カープ1回戦

<<   作成日時 : 2014/10/11 18:20   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

 セ・パ同時にクライマックスが関西で開幕し、セ・リーグはタイガースがカープを1−0で下し、パ・リーグはファイターズがバファローズを6−3で下した。
 甲子園球場で行われたセ・リーグはタイガースがメッセンジャー、カープはマエケンの先発で始まり、タイガースはチャンスを何度かつかむも逃していたが、6回に福留がマエケンの100球目を捕らえて一発が出て、得点を挙げると8回までメッセンジャー、9回はオ・スンファンが三者三振で抑えて先勝した。タイガースがクライマックスシリーズの初戦を取ったのは初めて。
 マエケンは中4日というのが響いたのかなぁ?ネット上では勝負弱さなんて書かれているようである。
 福留は調子がいいからタイガースが制するのではないかとかいた解説者がいたようであるが、1戦目だけだと当りだなぁ。福留は株主総会で槍玉に挙がっていたが、少しはアレかなぁ?
 まぁ昨年のパでのG・G佐藤みたいといわれるかは不明。ちなみにG・G佐藤は今季で戦力外通知を受けて引退を表明し、会社員になるそうである。夏に本出した時に今季で引退するのではないかと思ったがやはりそうなったなぁ。
 パのほうはバファローズ自慢のリリーフ陣が本来の活躍が出来なかったなぁ、先発の金子もそうだろうが。6年前の経験者が野手では坂口、投手では金子と平野だけ(バファローズの選手としてである)というのは...

採点はニッポン放送
実況:松本秀夫。西岡と上本を間違えた時があったがそれ以外はまぁいいのかなぁ。 6.0
解説:大矢明彦。ヤギの上記のいい間違いと即座に訂正するなど冷静で(赤と黄色の)客席を見て紅葉だなぁ発言するなどポエマー的な発言もでた。 6.0
リポート:タイガース・金山泉(毎日放送)、カープ・山田透。特になし。 5.5
インタビュー:メッセンジャーと福留がされていたが、時間の都合で途中で終了した。 4.0
 ニッポン放送は午後2時から5時まで放送、スタジオは洗川雄司であった。ニッポン放送のほか東海ラジオでもこの放送が流れた。
 同時開催のパは文化放送が朝日放送制作(実況:高野純一、解説:有田修三、リポート・山下剛)の裏送りを流していた。ちなみにスタジオは飯塚治。午後6時20分まで放送した。
 テレビではNHKBS1でパが101、セは102での放送であった。

 ホークスのリーグ優勝試合の記事でコメントをいただきありがとうございました。これを見て何故か俺は武田一浩は若手の頃にホークスのバナザードと一発触発?で珍プレー大賞をもらったことを思い出した。
 関東ではレギュラーシーズンの放送は9月28日のNACK5のライオンズ戦がレギュラーとしては最後でQRとLFは前日の試合が最後、TBSはジャイアンツが優勝を決めた26日が最後の放送であった。
 10月はNHKが3日のジャイアンツ対ベイスターズ戦も放送したのが最後、この試合RFですら中継しなかった。
 ホークスとバファローズの最終戦はNHKでの採点でしたが、文化放送でも中継をしていた。ただし午後6時半から1時間は新番組ということで中断されていて、午後6時50分から7時半までの中断であるNHKよりも長いということでNHKを選択しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
甲子園のバックネット裏2列目の席に日テレの村山、平川、田辺、桝、徳島が座ってました。ファイナルステージ用の取材だと思われます。桝以外は(笑)。あとTBSの桝田も甲子園に行ってたようです(苦笑)。
ナベチン
2014/10/12 01:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
クライマックスセ2014 タイガース対カープ1回戦 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる