スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS フジサンケイクラシックゴルフ2014

<<   作成日時 : 2014/09/24 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 9月4日から7日まで富士桜カントリー倶楽部で男子ゴルフツアーのひとつであるフジサンケイクラシックが行われ、岩田寛がトータル274、10アンダーで初優勝を果たした。
 この大会は昨年放送時間中に優勝の瞬間が入らなく、競馬の時間に決まるだったかなぁ?ということがあって色々といわれたが今年も放送時間に収まらず、午後4時からの番組のなかで急遽変更して中継するというアクシデントが発生した。
 3日目終了時点で選手会長の池田勇太がトップに立ち優勝かといわれたが、最終日崩れ5打差の4位タイに終わった。
 最終日は2時間以上中断時間があったこともあるのか池田の失速を生んだのかなぁ?
 許仁会との優勝争いとなったが、最終18ホールをバーディを取った岩田が制した形となった。

採点はフジテレビ
実況:塩原恒夫。まぁ戸張に特に言われなかったらいいのかなぁ。 6.0
解説:戸張捷、横田真一、ラウンド解説・水巻善典、佐藤信人。特になしというか、佐藤とヨコチンはこんなところにいていいのかよ!ヨコチン(嫁である穴井夕子はそう呼んでいたことがある)は元選手会長という立場で池田についてもっとコメントしてもらいたかったというのが個人的な感想である。 5.5
リポート:竹下陽平。特になし。 5.5
インタビュー:安藤幸代。特になし。 5.5
カメラワーク:難というのかという気がしないわけではないが。 6.0
 放送は初日から地上波中継されていたが、採点は最終日の午後0時から2時半、午後4時21分から放送終了時まででありました。競馬時間は全く触れられていなかった。
 今年も放送時間を大幅に逸脱されたが、午後4時以降を急遽特番として放送したためなのか、昨年のようなネットで騒ぐことは起きなかった。
 俺は個人的に岩田の優勝スピーチが行われていたが、途中でCMを挟んだりと配慮がなかったのが残念。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フジサンケイクラシックゴルフ2014 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる