スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 第96回全国高校野球選手権大会7日目

<<   作成日時 : 2014/08/19 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 夏の甲子園、17日の日曜日に行われた大会7日目を取り上げます。
 この日は2回戦4試合が行われた。
 第1試合は沖縄尚学(沖縄)が作新学院(栃木)を3−1で下した。
 しまった試合であったが、沖縄のほうが上手だったなぁ。しかし作新は栃木県勢として初めて4年連続出場であるが、毎年成績(ベスト4、ベスト8、3回戦、2回戦というか初戦)が下がるなぁ。
 第2試合は八戸学院光星(青森)が武修館(北北海道)を4−2で下した。
 予想に反して武修館が先制してリードする展開となったが、8回に4点を挙げてひっくり返してそのまま押し切った。
 第3試合は富山商業(富山)が関西(岡山)を3−1で下した。
 富山が先制しその後も追加点を挙げた。関西は富山商の森田に抑えられ、9回に1点を返すのがやっとといったところかなぁ。
 関西の登場で今大会49代表すべてが登場したことになる。しかし近年の関西は運が無いといいますか。関西に勝った学校は決勝まで進むケースが多いというが、富山商業はどこまで進むか?
 第4試合は敦賀気比(福井)が春日部共栄(埼玉)を10−1で下した。
 敦賀気比は1回にバント処理のミスをついて2点を先制、2回にもバント処理ミスも手伝い4点を入れた。その後は点が入らずであったが、春日部が投手交代していた8回に4点を入れてダメを押した、春日部は9回に1点を返すのがやっとという感じで敦賀気比が1回戦に続いての2ケタ得点での勝利であった。

採点は以下のとおりです
第1試合(ラジオ、5回より)
実況:小林陽広。特になしというか。 5.5
解説:大矢正成。特になし。 5.5
リポート:特になし。 5.5
インタビュー&談話:アーは河村太朗、談話・小宮山晃義、横山哲也。特になし。 5.5

第2試合(ラジオ、8回の逆転劇は中断中の出来事であった)
実況:田中秀樹。特になし。 5.5
解説:前田正治。特になし。 5.5
リポート:石井隆弘ら。特になし。 5.5
インタビュー&談話:アーは大坂敏久、談話は向井一弘、下境秀幸。特になし。 5.5

第3試合(7回途中まではラジオ、以降はテレビ)
実況:飯塚洋介(ラジオ)。特になし。 6.0
解説:村本忠秀(ラジオ)。特になし。 5.5
リポート:宮崎慶太、高木優吾。特になし。 5.5
インタビュー&談話:アーは河村太朗、談話は小宮山晃義、横山哲也。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0

第4試合(テレビ)
実況:渡辺憲司。特になし。 6.0
解説:杉浦正則。金子はアレだけ崩れるとなぁ。 5.5
リポート:石井隆弘、澤田綾香。特になし。 5.5
インタビュー&談話:アーは大坂敏久、談話は向井一弘、下境秀幸。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第96回全国高校野球選手権大会7日目 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる