スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 全米プロゴルフ選手権2014

<<   作成日時 : 2014/08/14 06:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 8月7日から10日までアメリカのケンタッキー州でゴルフのメジャー最終戦である全米プロが7458ヤード、パー71で行われ、ロリー・マキロイがトータル268、16アンダーで優勝を果たした。
 マキロイは初日はトップと1打差につける位置での好スタートを切り2日目にトップに立つと、3日目も順調、最終日は前半チョットアレだったが、後半は伸ばして一時トップを明け渡したが、取り返して見事優勝した。
 1打差の2位はフィル・ミケルソン、2打差の3位にはリッキー・ファウラーとヘンリック・ステンソンが入った。この4名が最終日に優勝争いを演じた。
 日本勢では松山英樹が3アンダーの36位タイ、小田孔明は2アンダーの41位タイ、石川遼と谷原秀人は予選落ちした。
 松山は2日目の最終18ホールでイーグルを出して予選ラインギリギリの1オーバー69位タイで予選を通過した。小田はイーブンパーで予選通過し、1日目は74で出遅れたが、2日目に68で回った。まぁ小田は全英に続いての好調を維持したといっていいのかなぁ。

採点はTBSテレビ
実況:小笠原亘。清原との連携が良くなかったなぁ。 5.5
解説:加瀬秀樹。特になし。 6.0
リポート:清原正博。つなぎがよろしくなかったなぁ。一応スクールの指導者なのに... 4.5
カメラワーク:しかしよく雨が降ったなぁ。 6.0
 初日は8日午前3時半から5時55分、2日目は9日午前3時半から7時半、3日目は10日午前3時半から6時45分、最終日は午前3時15分から9時50分までの生放送であった。
 いっぷく!はカットだったなぁ、国分はいっぷくしていたのかなぁ?また昨年までは談合(みの)の番組だったからなのか最終日は途中で中継が終了したが、今年は朝の番組がコンドーム(夏目)に代わったからなのか最後まで中継したなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
全米プロゴルフ選手権2014 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる