スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS プロ野球2014 巨人対広島12〜14回戦

<<   作成日時 : 2014/08/05 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 先週末、東京ドームで巨人対広島3連戦が行われ1勝1敗1分に終った。
 1日に行われた12回戦は2−2の引き分け。
 巨人・菅野、広島・マエケンの先発で始まり、1回に丸の一発で広島が先制、3回に天谷のまずい守備で寺内が3塁まで行き、菅野のタイムリーで同点、5回に村田のプロ通算300号となる一発で巨人が勝ち越すも6回に広島が田中の犠牲フライで同点となる。
 広島は8回の石原のスクイズ失敗、巨人は9回に亀井の二塁打を足がかりにサヨナラの場面を作るもロペスのゲッツーでチャンスを逸した。
 延長戦では広島は11・12回はチャンスを逸し、巨人は12回に最後由伸を出して沸いたくらいで、延長戦はパーフェクトに抑えられた。
 2日の13回戦は3−1で巨人の勝利。
 巨人・内海、広島・大瀬良の先発で始まり、広島が5回に先制をするも、巨人は6回に坂本の一発、阿部の2ランで逆転する。内海は2ヶ月ぶりの2勝目って...阿部は14年連続2ケタ本塁打ということで注目を浴びたが...
 3日の14回戦は7−2で広島が勝利した。
 巨人・大竹、広島・福井の先発で始まり、巨人がロペスの2ランで先制するも、6回に一挙6点を奪い広島が逆転した。
 しかし巨人は4点以上得点できない状態が相変わらず続いていた。勝利した13回戦でも6回3点を入れた後にもチャンスがあったが、追加点が出来なかったしなぁ。
 広島は14回戦の6回の打席でようやくエルドレッドに当たりが出たが、抑えられたなぁ。

採点は12回戦はニッポン放送、13・14回戦は日本テレビ
12回戦
実況:胡口和雄。特になしであるが、ミスターロングゲームの異名は伊達でなかった。ヤギは胡口先輩は競馬で当てるよりも延長戦に入る確立の方が高いと思っているんだろうなぁ。実を言うとこの記事を書いている5日の放送でも実況をしていて12回までもつれ込んでいる。 6.0
解説:山崎武司。喋りの量は多かったが、プレーを邪魔までは行かなかった。 6.0
リポート:巨人・松本秀夫、広島・石橋真(中国放送)。特になし。 5.5
 TBSは一部のラテ欄ではタイガース対ベイスターズの試合とあったが、実際はイーグル対ライオンズの試合の中継となった。森が初スタメンとなったから差し替えて急遽混乱するようなことになったのかなぁ?ちなみにイーグルスの試合は実況:椎野茂、解説・衣笠祥雄であった。

13回戦
実況:蛯原哲。やっぱりというか船越2世とかつて言われた絶叫振りが出た。結果大事になった場面で副音声となったのも運が悪かったなぁ。 5.0
解説:山本浩二、水野雄仁。特になし。 5.5
リポート:巨人・田辺研一郎、広島・宮脇靖知(広島テレビ)。特になし。 5.5
副音声:亀梨和也、中山秀征、宮本和知、町田浩徳。巨人ファンのヒデちゃんはシュウイチの宣伝での出演。 4.0
カメラワーク:特になし。 6.0
 2日午後3時から5時まで、4回途中から8回裏終了時までの生放送。

14回戦
実況:田辺研一郎。前日の蛯原同様運の悪い面が出て残念であったなぁ。 5.5

解説:江川卓、金本知憲。特になし。 5.5
リポート:巨人・蛯原哲、広島・宮脇靖知(広島テレビ)。特になし。 5.5
インタビュー:ヒロインのアーは町田浩徳、されたのは田中、勝利監督のアーは宮脇靖知。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
副音声:亀梨和也、赤星憲広、上重聡、佐藤ありさ。こちらも番宣。 4.0
 3日午後3時15分から5時15分まで生放送、5回裏途中から最後までの放送。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロ野球2014 巨人対広島12〜14回戦 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる