スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS プロ野球2014 タイガース対スワローズ14回戦

<<   作成日時 : 2014/07/31 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 タイガース対スワローズの14回戦が甲子園球場で行われ8−1でスワローズが勝利した。
 タイガース・能見、スワローズ・村中の先発で始まり、1回にバレンティンの2ランでスワローズが先制、3回は満塁のチャンスであったが、スワローズが無得点で終わり、4回以降能見が立ち直ったためタイガースのペースになるのかと思いきやそんなシーンはついぞや訪れなかった。
 7回に2死から村中を塁に出すと能見の暴投で梅野の対応の悪さも手伝い3塁まで行かせてしまう。谷内にタイムリーを打たれると、タイガースは裏に1点返すも、8回に1点、9回には4点を失った。
 能見は7回で降板、8回は建山、9回は昨日プロ初勝利を挙げた歳内、山本が投げた。
 スワローズは3連戦の勝ち越しは5月のジャイアンツ戦以来、後半戦では初めてである。村中は8回まで投げて今季初勝利。事情があったにしてもようやく今季初勝利はダメだろう。だからスワローズはビリ街道走るんだよ。

採点はTBSラジオ(制作は朝日放送)
実況:枝松順一。ABCのアナウンサーなのに見送り三振といわずに見逃し三振といったことはあったが... 6.0
解説:赤星憲広。建山が登板したときに、こんな場面(3−1でスワローズがリード)で登板させたことによる批判から始まり、しかも自分の背番号53をつけたこと(53は野手につけてもらいたかったとのこと)など年上ということもあるのかあれでも抑えたつもりだろうが不満たらたらだったなぁ建山に関しては。それとタイガース打線が村中に対して無策であったこともなぁ。 6.0
リポート:タイガース・清水次郎、スワローズ・伊藤隆佑(TBS)。特になし。 5.5
インタビュー:されたのは村中。時期なのかアーは母校の東海大甲府にも触れていた。 5.5
 MBSバージョンと迷ったが結果的にこれでよかったのかなぁ?LFのMBSバージョンだと西靖アナの結婚ネタに触れる事が出来たのにと思ったが、ここで書いてしまったなぁ。西は随分髪の毛が薄くなったなぁ。うつみ宮土理のいい朝8時にアシスタントをしていた若い頃は髪の毛ふさふさでさわやかな印象であったのであるが...
 ニッポン放送は今日だけこのカードであったが、TBSは3日間ともこのカードであった。なぜTBSは京セラドームでの開催とはいえベイスターズの試合を中継しないかなぁ?ジャイアンツ戦に関してはLF同様しないことがあるとはいえ。LFはジャイアンツ対スワローズ戦のナイターは中継しないということはないのであるが...

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロ野球2014 タイガース対スワローズ14回戦 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる