スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS ワールドカップブラジル大会 ベルギー対アルジェリア戦

<<   作成日時 : 2014/07/16 21:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 ワールドカップブラジル大会アーカイブ、ベルギー対アルジェリア戦は2−1でベルギーの勝利。
 グループHの初戦の両チームであった。シード国のベルギーはアルジェリアの守備に苦戦し、前半25分にフェグリにPKを決められアルジェリアが先制し、前半を1−0アルジェリアリードで折り返した。
 後半20分にベルギーはフェライニを投入し、これが流れを呼び戻し、25分にフェライニのゴールで同点、35分には後半開始から登場したメルテンスが決めて勝ち越した。結局ベルギーは交代選手の活躍が目立った一戦であった。

採点はNHK総合テレビ
実況:杉岡英樹。まぁなぁ。 5.5
解説:山野孝義。山野は今大会日刊ゲンダイで批判されていたが、個人的にはドイツ大会のようなオイオイオイという感じではなかったが、プロ野球で言うと交流戦時の時の解説者のような雰囲気なんだよなぁ。普段セもしくはパばかりの解説をしているが異なるリーグのチームだとピントがちと外れているというように。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
スタジオ:向井一弘、一柳亜矢子、戸田和幸。戸田は意外とヒットしたなぁ。12年前はモヒカンベスト5に選ばれたヘアスタイルではなく束ねる感じではあったが。 6.0
 放送は6月18日午前0時40分から3時までの生放送であった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
大相撲名古屋場所・NHKテレビ幕内放送・後半戦の実況担当アナ情報です…。(テレビガイド等を参照…)


[幕内:八日目〜千秋楽]

G白崎義彦アナ
H船岡久嗣アナ
I佐藤洋之アナ
J刈屋富士雄アナ
K藤井康生アナ
L太田雅英アナ
M吉田賢アナ
N三瓶宏志アナ


*補足*

@白崎義彦アナが中日幕内初実況…。

A船岡久嗣アナが祝日幕内放送初実況…。

B十日目にプロ野球解説者の山崎武司さんがゲストで出演予定…。

*佐藤アナ実況でのゲスト放送は初で…、久々の平日ゲスト放送…。

C藤井康生アナの一場所の実況が3から2に減る…。

D太田雅英アナが十三日目・幕内実況初担当…。

E吉田賢アナが久々の十四日目の幕内実況、

*十日目には、十両も担当予定…。ちなみに、十一日目・幕内実況担当の刈屋富士雄アナも三日目に十両実況を担当していた模様…。

F三瓶宏志アナが千秋楽・幕内実況を初担当…。

*藤井、刈屋、吉田の各アナ以外のアナで千秋楽の幕内実況を担当するのは、春場所の白崎義彦アナ以来で…、

名古屋場所だけに限ると平成21年に岩佐英治アナ(現:名古屋局アナ兼スポーツデスク)が担当して以来…。


とうとう、大相撲中継の実況アナにも世代交代の波が感じられるようになってきたのかもしれませんね…。
ラクスポ。
2014/07/16 23:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワールドカップブラジル大会 ベルギー対アルジェリア戦 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる