スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界トライアスロンシリーズ2014 横浜大会

<<   作成日時 : 2014/06/09 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 5月17・18日に横浜の山下公園を発着点とする世界トライアスロンシリーズの横浜大会がおこわなれた。
 17日のエリートコースでは女子でロンドン五輪代表の上田藍がトップと36秒差の2位入表彰台に上がった他、佐藤優香は4位、足立真梨子が8位入賞するなど健闘した。男子も田山寛豪が8位入賞するなどした。
 女子はスイムで上田は遅れたが、バイクで取り戻した。最後のランでジョゲーゼンに振り切られる形にはなった。ジョゲーゼンは1時間58分33秒のタイムでの優勝であった。
 日本勢は上記のほか井手樹里は15位、加藤友里恵は20位、高橋侑子は21位、川口綾巳は40位であった。加藤は競技歴2年だという。
 男子はスペインのゴメスが1時間45分31秒で優勝、2位は同じスペインのモーラ、3位は南アフリカのマレー、イギリスのブランリー兄弟は4・5位であった。
 日本勢のその他は細田雄一が11位、椿浩平は27位、最年長(35歳)の山本良平は34位であった。

採点はNHKオンデマンド
実況:塚本貴之(男子)、飯塚洋介(女子)。特になしでいいかぁ。 6.0
解説:中山俊行(男子)、関根明子(女子)。妙な面がなかったわけではないが。 6.0
リポート&インタビュー:早瀬雄一。特になし。 5.5
カメラワーク:競技上仕方ない部分があるが、転倒等捉えきれなかった部分があった。 5.5
 17日BS1(101)で午前10時から3時10分まで生放送された。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界トライアスロンシリーズ2014 横浜大会 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる