スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS ワールドカップブラジル大会 アルジェリア対ロシア戦

<<   作成日時 : 2014/06/29 09:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 グループHの最終戦となったアルジェリア対ロシア戦を取り上げます。結果は1−1の引き分けでアルジェリアが初めての決勝トーナメント進出を決めた。
 試合は前半は完全にロシアペースで進み、6分にココリンのゴールでロシアが先制し、前半を1−0ロシアリードで折り返した。
 後半はアルジェリアが反撃し、15分にCKからのセットプレーでスリマニのゴールで同点に追いついた。なおこのCKでロシアGKに対してレーザー光線?を当てていたのがいたようでカメラにもくっきり映し出されていたのが残念。プロ野球でも昔、当時スワローズの投手であった吉井がやられていたことがあったなぁ。
 その後はロシアも攻めたが崩せず、アルジェリアのグループリーグ突破が決まり、次回開催国のロシアは1986年メキシコ大会以来となるグループリーグ突破はならず、試合後には選手の海外経験(選手はすべて国内リーグ所属)についての質問も出たらしい。

採点は日本テレビ
実況:新谷保志。昨年からアジアチャンピオンズリーグの実況をした結果が生きたかなぁ。日テレアナらしくアルジェリアのGKであるライス・エンボリが以前FC琉球に所属していたこともあり、そのことをよく持ち出していた。 6.0
解説:城彰二。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
 27日午前4時40分から7時まで生放送され、スタジオ担当を置かなかったため試合前・後、ハーフタイムと全て新谷と城が進めた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワールドカップブラジル大会 アルジェリア対ロシア戦 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる