スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 第114回全米オープンゴルフ

<<   作成日時 : 2014/06/27 21:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 6月12日から15日までゴルフメジャーの第2戦である全米オープンが行われ、ドイツのマーティン・カイマーがトータル271、9アンダーで優勝した。
 松山英樹が順位的に最高4位まで上がったこともありスコア的にはともかく順位的にはもしかしたら優勝もという2日目までの出来であった。
 初日からカイマーがトップを走り、独走で完全優勝した。2位は8打差でエリク・コンプトン、リッキー・ファウラーが入った。アンダーパーで終了したのはこの3名だけ。
 日本からは4名が出場し、松山英樹は3日目に崩れて8オーバーの35位タイが日本人最高で、谷口徹は予選突破者のなかではビリとなる29オーバーの67位、3日目に88を叩くということが起きた。
 矢野東は20オーバーの155位、宮里聖志は22オーバーの156位で、矢野はブービー、宮里はビリで予選を終えた。矢野は初日、ピンに当たりボールがあわやグリーンから外れるかもというシーンがあったが、この頃には気持ちが切れてきたのかなぁ?

採点はテレビ朝日
実況:森下桂吉。特になし。 6.0
解説:丸山茂樹、青木功、戸張捷。しかし青木はイップスなんて関係ないというか俺にはないと豪語して戸張があきれるということがあったりとトークはがんがんしていた。丸ちゃんはさすがに無視はすることが出来ずに聞いてはいた。 5.0
インタビュー:特になし。 5.5
カメラワーク:矢野の上記のシーンが映し出されていたからまぁいいかぁ。 6.0
 初日は13日午前0時56分から6時25分、2日目は14日午前1時半から8時、3日目は15日午前5時半から8時半、最終日は16日午前4時55分から8時40分までそれぞれ生放送された。
 2日目は松山の1Hから最終18Hまでのプレーを生で見ることが出来たのは良かったのかなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第114回全米オープンゴルフ スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる