スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 交流戦2014 ジャイアンツ対ライオンズ4回戦

<<   作成日時 : 2014/06/07 22:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ジャイアンツとライオンズの交流戦の最終戦が東京ドームで行われ、ライオンズが3−1で勝利して田辺代行監督の初勝利をもたらし、ジャイアンツ戦全敗を免れた。
 ジャイアンツ・杉内、ライオンズ・岸の先発で始まり、1回にライオンズが中村のタイムリーで先制、3回には栗山の今季初アーチで2点目を入れた。
 ジャイアンツは5回に阿部のプロ入り通算1000打点目となる一発のよる1点のみ、岸が降板した6回以降は無得点であったが、6回は攻め急ぎ、8回は崩しきれなかったなぁ。
 岸は右肩違和感での降板だという。6回のマウンドに上がってこないのかと思ったら...
 ジャイアンツはアンダーソンが復帰、セペダが途中で代打を送られるという出来事があり、セペダの扱いも変わってくるのかなぁ?

採点は7回表までは文化放送、以降はNHK総合テレビ
ラジオ編
実況:高橋将市。微妙な面もなかったわけではないが。 6.0
解説:仁志敏久。特になし。 6.0
リポート:ジャイアンツ・斉藤一美、ライオンズ・槇島範彦。一美のリポートのテンションが昨日のライオンズのサヨナラ負けを引きずっているかのようにやたら低かった。 5.5

テレビ編
実況:竹林宏。特になし。 6.0
解説:与田剛、宮本慎也。3週間前の方が良かったかなぁ。 5.5
リポート:ジャイアンツ・田中崇裕、ライオンズ・福澤浩行。特になし。 5.5
インタビュー:アーは福澤浩行。おかわり君がややボケ気味。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
 テレビ放送は午後8時55分までであった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
交流戦2014 ジャイアンツ対ライオンズ4回戦 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる