スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 交流戦2014 ベイスターズ対ファイターズ3回戦

<<   作成日時 : 2014/06/25 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 交流戦の優勝は決まりましたが、ベイスターズ対ファイターズ3回戦を取り上げます。結果は4−2でファイターズの勝利。
 ベイスターズ・山口、ファイターズ・大谷の先発で始まり、4回に大野のタイムリーでファイターズが先制、5回には大引のタイムリープラスベイスターズのまずい連携で走者一掃の3点が入った。
 ベイスターズは6回にグリエルのタイムリーと後藤の内野ゴロの間に入った2点に終わった。
 大谷は7回2失点で降板。今回は攣らないで降板した。5連勝で7勝目。今日も最高160キロをマークした。序盤であわや降板かというシーンがあったが、栗山監督が審判団にテーピング使用の許可を得て降板せずになったシーンもあった。また試合途中でミランダが体調不良で退いた。
 山口は先発になってから初黒星でKOされた。投球数が多く、変化球がやたら多い印象であった。
 これによりスワローズはマリーンズを下したが、ベイスターズは敗れたため、今年もパ・リーグの勝利(71勝69敗3分)が決まった。でも2010年から続いたパ・リーグの圧倒的な勝利ということはなかった。

採点はTBSラジオ
実況:小笠原亘。後半は何とかなっていたが、前半がチョットなぁ。 5.5
解説:元木大介。特になし。 6.0
リポート:ベイスターズ・熊崎風斗、ファイターズ・水野善公(北海道放送)。2年目の熊崎は初登場になるのかなぁ?今後本格的にスポーツに取り組むのかは不明。 5.5
インタビュー:アーは水野善公。されたのは大谷。特になしであるが、水野の画像はHBCにあるのはアレであるが、山本勉強会にある画像は今よりも髪がぼさぼさで凄いことになっている。 5.5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
交流戦2014 ベイスターズ対ファイターズ3回戦 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる