スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 交流戦2014 カープ対イーグルス4回戦

<<   作成日時 : 2014/06/19 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 交流戦も終盤になりましたが、マツダスタジアムで行われたカープ対イーグルス4回戦を取り上げます。結果は6−2でカープの勝利。
 交流戦の優勝争いに多少絡んでいるスワローズ対ホークス戦と比べるとアレですが、カープ・前田健太、イーグルス・松井裕樹という先発であった。
 カープは3回にロサリオの2点タイムリーで先制、4回に菊池のタイムリーで3点目を挙げて、この4回で松井は降板した。松井は2回に3四球、3回は2四球と合計5四球を与え、3回の先制はカープにとって初安打でもあった。制球難がやはりでてしまった。
 マエケンは3回に2死3塁というピンチを迎えたが切ると、6回に菊池のエラーから始まり嶋の犠牲フライで1点を失ったが、8回まで投げて1失点に抑えて6勝目で右脇腹痛はとりあえず収まっていた感じの投球だったかなぁ。
 これでカープは3連勝となった。

採点はTBSラジオ(制作は中国放送)
実況:坂上俊次。松井が先発だからなのかは不明であるが、坂上はRCCにしては気を使わない方(あくまで長谷川や一柳等と比べてではあるが)であったが、今日は気を使っていたなぁ。 6.0
解説:高橋建。石田のリポートを聞いていないときはあったが、解説自体は特になしである。でも斉藤隆(8回に登板)と同じ年とは...高橋も40過ぎまで投げていたというのに... 6.0
リポート:石田充。特になし。 5.5
インタビュー:されたのはロサリオとマエケン。マエケンは広島は試合がないから明日のサッカーで締めるということをしていた。 5.5
 TBSはこの試合を放送、ニッポン放送はスワローズ対ホークス戦を放送していた。ライオンズの試合のない文化放送、ジャイアンツの試合のないラジオ日本は中継がなかった。
 スワローズ主催ゲームということでJRN系列のRKBはホークスのゲームを中継できなかったはずであるが、どう過ごしていたのかなぁ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
交流戦2014 カープ対イーグルス4回戦 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる