スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS プロ野球2014 ジャイアンツ対ベイスターズ7回戦

<<   作成日時 : 2014/05/08 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ジャイアンツ対ベイスターズ7回戦が東京ドームで行われ、ベイスターズが7−6で勝利。ベイスターズは現在のオーナーになってから初めてジャイアンツ相手に同一カード勝ち越しを決めた。
 ジャイアンツ・今村、ベイスターズ・加賀の先発で始まり2回に筒香の2ランで先制、しかし裏にロペスの犠牲フライで1点返す。
 3回には山崎の2ラン、筒香の2打席連続の一発で5−1とした。なお3回の石川のヒットのプレーで橋本が退場となった。故障の程度は不明。
 ジャイアンツも阿部が3回に3ラン、5回には2点タイムリーで逆転した。
 しかしジャイアンツは守りきることが出来ず、直後の6回に石川のタイムリーを打たれ同点、8回に多村のタイムリーで勝ち越しを許すと最後は三上の一昨日同様抑えられゲームセット。

採点はラジオ日本
実況:矢田雄二郎。特になし。 6.0
解説:柴田勲。ポーカーにしてはいいほうであった。 6.0
リポート:小林幸明。特に無し。 5.5
インタビュー:されたのは多村は特になしであるが、勝利監督インタビューで同一カード勝ち越しということで中畑監督は昨年東京ドームで初勝利を上げた試合同様のハイテンションで受けていた。 5.5 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロ野球2014 ジャイアンツ対ベイスターズ7回戦 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる