スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS プロ野球2014 巨人対広島8回戦

<<   作成日時 : 2014/05/21 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 プロ野球も交流戦が行われていますが、交流戦直前のカードであった17日に行われた巨人対広島8回戦を取り上げます。結果は5−1で巨人の勝利。
 巨人・菅野、広島・マエケンの先発で始まり、1回に片岡のタイムリーで巨人が先制、3回にはセペダの来日初ホームランが2ランとなり2点追加、広島は6回に菅野の暴投で1点返すがそれまでで、その裏に阿部の打球を受けてマエケンが代打を出されて降板、巨人は7回に長野、8回にロペスのタイムリーで追加点を上げた。
 巨人は波に、広島はこの負けを引きずることなく翌日は広島が勝ち、このカード広島が勝ち越した。

採点はNHK総合テレビ(サブチャンネル含む)
実況:冨坂和男。先月のバレーボールのVリーグファイナルと比べるといい間違いの数は少ないが、それでもマイナス対象にしていい数だったなぁというか印象に残ったといいますか。 5.5
解説:大野豊、宮本慎也。特になしであるが、宮本は翌日は大相撲のゲストに、サンデースポーツの出演と大忙しな週末だったなぁ。大野と宮本は北京五輪で一緒であったが、それはスルーされていた。 6.0
リポート:巨人・宮田貴行、広島・北野剛寛。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
 放送は午後6時10分から9時15分までで、1回に巨人が先制した直後から始まり、試合終了直後あたりといううかヒーローインタビュー前までの中継であったということで、試合後のインタビューは放送されなかった。
 ヒーローインタビューは宮田アナが勤め、勝利監督インタビューは森中直樹が勤めたという。森中は役職定年だから出番が非常に少なくなっているが引退はしていないんだなぁ。ちなみに森中は吉田照美の高校(都立小岩高校)の後輩にあたり、大竹しのぶの高校のふたつ先輩に当たる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
NHKのワールドカップブラジル2014のテレビ実況アナウンサー9名が発表されました。

内山・吉松・鳥海・杉澤・曽根・松野・杉岡・横井・増田

テレビ実況に抜擢されなかった主なアナウンサー

野地・町田・田代・中村・一橋・酒井・向井・下境・小宮山…
福澤・道谷・吉田親方・豊原・三浦・塚本・早瀬・別井…はサッカー中継から退いて久しいのでありませんね(汗)
ナベチン
2014/05/25 16:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロ野球2014 巨人対広島8回戦 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる