スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS プロ野球2014 ジャイアンツ対ドラゴンズ4・5回戦

<<   作成日時 : 2014/04/22 22:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 先週末の金曜日から日曜日まで東京ドームでジャイアンツとドラゴンズ3連戦が行われましたが、ナイトゲームの金曜日の4回戦と土曜日の5回戦を取り上げます。
 4回戦は5−3でジャイアンツが勝利。ジャイアンツ・杉内、ドラゴンズ・岡田の先発で始まり、2回にジャイアンツが小林のタイムリーで先制、3回にアンダーソンのタイムリーと長野の3ランが出る。
 ドラゴンズは4・7・9回に1点ずつを入れたが...
 ジャイアンツでは杉内が今季初勝利、捕手は阿部でなくて小林で、小林は2回のタイムリーはプロ入り初である。
 ドラゴンズは祖父江が3番手で登板し好投したのが好材料であった。

 5回戦は7−2でドラゴンズが勝利。ジャイアンツ・内海、ドラゴンズ・大野の先発で始まり、1回と6回に村田のタイムリーで得点を挙げるが、ドラゴンズは7回に和田の2ランで同点となり、そのまま延長戦へ。
 延長11回に西村等を攻めて5点を挙げて突き放した。
 この試合はジャイアンツ・久保が久しぶりの登板を果たした。
 
 ちなみに20日の6回戦はジャイアンツが6−4で勝利した。

採点は4回戦は日本テレビ、5回戦は文化放送
4回戦(4回よりヒーローインタビューの途中まで)
実況:田辺研一郎。特になしであるが... 6.0
解説:山本浩二、立浪和義。特になし。 5.5
リポート:ジャイアンツ・佐藤義朗、ドラゴンズ・澤田隼平(中京テレビ)。特になしであるが、中京テレビからの派遣は吉田じゃないんだ。 5.5
インタビュー:ヒロインのアーは町田浩徳、されたのは杉内、小林のバッテリー。終盤ではあったが途中で切れたしなぁ事実上。 5.0
カメラワーク:カメラとしてはなぁ。 6.0
副音声:河村亮、亀梨和也、山崎武司、中島裕翔(Hey!Say!JUMP)。全く番宣入りであった。 4.0
 この2日前のスワローズ戦ほどではないが、インプレー中にCM等が入ったりしてアレであったが、2日前の試合と比べると決定的な場面が遭遇しないだけ助かったかなぁ。
 それと試合中に谷繁監督のインタビューが流れていたのはなぁ。しかもインプレー中に。副音声とつないでいた時にヒットが出たが田辺がさえぎって実況したので7年前の悪夢(CSで谷繁の試合を決めたタイムリーが副音声とつないでいたときにあって実況しなかった)の再現はならなかった。

5回戦
実況:斉藤一美。特になし。 6.0
解説:仁志敏久。特になし。 6.0
リポート:ジャイアンツ・飯塚治、ドラゴンズ・北山靖(東海ラジオ)。特になし。 5.5
インタビュー:アーは蛯原哲(日本テレビ)。特になしでるが、ヒーローインタビューはなんとは入ったところでQRは引き上げられた。 5.5
 ホームランナイター2発目であるが、2週間前は東海ラジオ制作のため、文化放送制作のホームランナイターは今季初めてであった。
 LFは自社制作モノであった。
 また裏のNACK5ではスポナウという番組を放送しいて、パーソナリティは文化放送のアナウンサーであった上野智広がしていた。
 上野は1月までに文化放送を退職したという。菅野詩朗が一昨年9月で定年になったが、その後も契約したため、アナウンサーに戻れないと判断して、実況をしたいから辞めたのかなぁ?
 斉藤は平成2年入社、上野は平成3年入社であるが、文化放送は平成2年入社の斉藤一美と水谷加奈は未だに主力のアナウンサーとして活躍しているが、平成3年入社の上野智広と藤木千穂は二人ともアナウンサー職を外れ、上野に至っては退職した。

 6回戦はRFラジオ日本だけが録音放送していた。日本テレビは勝みなみが優勝したゴルフ大会の中継をしていたからなのか放送しなかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
日曜日はNHKBS1でした。
夜だるま昆布長
2014/04/22 22:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロ野球2014 ジャイアンツ対ドラゴンズ4・5回戦 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる