スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 第86回選抜甲子園大会 準決勝

<<   作成日時 : 2014/04/01 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 選抜甲子園の準決勝が行われ、履正社と龍谷大平安が決勝に進出した。
 第1試合は履正社が豊川を延長10回、12−7で下した。
 豊川が前半2点をリードしたが、6回に履正社が追いつき、7回に履正社が3点、8回にも1点を加えて、履正社が貰ったと思っていたが、8回裏に豊川が集中打を浴びせて一気に逆転する。
 しかし9回に一発が出て同点とすると延長戦に突入、10回に履正社が一気に5点を入れると裏の豊川の反撃を0点に抑えて履正社が決勝に進んだ。
 第2試合は龍谷大平安が8−1で佐野日大を下した。
 2回表に佐野はスクイズを失敗すると、その裏に平安はタイムリーと2ランで得点を入れると、佐野の田嶋を平安打線は攻略した。というか佐野は詰めが失敗し、平安は確実にモノにしたという差がモロに出た。平安の高橋は1失点の初完投勝利だという。

採点はNHKラジオ第一
第1試合
実況:太田雅英。NHKなのに民放っぽいなぁ。 6.0
解説:廣瀬寛。特になし。 5.5 
リポート:澤田彩香ら。特になし。 5.5
インタビュー&談話:アーは松野靖彦、談話・高木修平、杉岡英樹。準決勝から勝利チームの選手へのインタビューも始まった。選手へのインタビューは大会初日の履正社の試合であわやノーヒットノーランの1被安打完封ということで流れたが、このときのインタビューアーは赤木誠(毎日放送)であったが、赤木の名前はスルーされていた。ただ初日はテレビでのチェックでしたのでラジオではどうだったかわかりません。中身自体は特になし。 5.5

第2試合
実況:横山哲也。1・2回戦であれば特になしであるが、一応準決勝だからなぁ。 5.5
解説:村本忠秀。特になし。 5.5
リポート:酒匂飛翔ら。特になし。 5.5
インタビュー&談話:アーは松野靖彦、談話・高木修平、杉岡英樹。平安の監督は決勝しか見ていなかったなぁ。 5.5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第86回選抜甲子園大会 準決勝 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる