スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界フィギュア2014 ペア

<<   作成日時 : 2014/03/30 11:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 フィギュアスケートの世界選手権がさいたまスーパーアリーナで行われていますが、最初のメダリストが誕生したペアを取り上げます。
 26日にショートプログラム、27日にフリー演技が行われた。
 日本からは高橋成美&木原龍一組が参加したが17位で16位まで進めるフリーに進めなかった。五輪よりも16位との差は開き1.84点差であった。
 五輪の金メダルペアは出場しなかったが、銀と銅メダルのペアは出場した。
 SP1位であったアリョーナ・サブチェンコ&ロビン・ゾルコビー組(ドイツ)がフリーも1位で合計224.88点で2年ぶり5度目の優勝を飾り、有終の美を飾った。
 2位は五輪銅メダルのクセニア・ソトルボワ&ヒョードル・クリモフ組(ロシア)、3位はカナダのメーガン・デュアメル&エリック・ラドフォード組となった。
 サブチェンコ&ゾルコビー組はフリーでは五輪で失敗した技も成功させたりした。このペアは今大会で終わりで引退するという。2位のロシアペアはSP3位が響いたからなぁ。3位のカナダペアはSP2位であったがフリーで失敗したりしたからなぁ。
 中国ペアは5位と6位でメダルが狙えたが転倒があったりしたからなぁ。4位はSP6位であったカナダペアだったし。7・8位はロシアペアと国と順位が固まっているなぁ。

採点はフジテレビ
実況:鈴木芳彦。上手いかどうかはともかく。 6.0
解説:若松詩子。特になし。 6.0
カメラワーク:特になし。 6.0
 SPは26日午後2時55分から4時50分、フリーは27日午後2時55分から4時50分まで録画放送された。
 26日は演技の他に男子の公式練習(リポート・遠藤玲子、解説・本田武史)やオープニングセレモニー(実況・西岡孝洋、キャスター・国分太一)等もあり、27日はOPに国分太一、織田信成、三田友梨佳が登場、女子の公式練習(リポート・松村未央、解説・八木沼純子)、前日の男子SPのハイライト等が演技の他に流れていた。公式練習はソチ五輪でフジテレビがやっていたのと似ているがアナウンサーが実況しているのとしていないという違いがあったが。




【 DUB collection|ダブコレクション】Sparkle BKCZ WHCZ DUBj-198-1-2-pair 【ジュエリー・アクセサリー】
DUB公式通販サイト・CC-shop
ご注意・商品欠品の場合お届けまでに2?3週間いただく場合がございます。・お客様都合による返品、交換は

楽天市場 by 【 DUB collection|ダブコレクション】Sparkle BKCZ WHCZ DUBj-198-1-2-pair 【ジュエリー・アクセサリー】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界フィギュア2014 ペア スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる