スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS プロ野球2014開幕 ジャイアンツ対タイガース1回戦

<<   作成日時 : 2014/03/28 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 2014年のプロ野球シーズンが開幕した。ということで東京ドームで行われたジャイアンツとタイガースの一戦を取り上げます。
 試合は12−4でジャイアンツが勝利した。
 ジャイアンツ・菅野、タイガース・能見の先発で始まり、3回表にタイガースが二塁打3本で4点を取る。しかしジャイアンツはその裏にロペスの走者一掃のタイムリーで1点差にすると、4回には坂本のプロ通算100号の一発で同点となった。
 5回には橋本の勝ち越しタイムリーが出ると、坂本のタイムリー、片岡の2ランで10点目となり能見はKOされる。
 6回にはロペス、アンサーソンの一発が出る。菅野は3回以外は良かったのではないか。完投はせず、笠原、高木京とつないだ。

採点は3回裏の村田まではTBSラジオ、以降は日本テレビ
ラジオ編
実況:林正浩。特になしであるが、1週間前に行われたみんなと一緒にナイター祭りには4局(TBS、文化放送、ニッポン放送、ラジオ日本)の開幕戦の実況アナと解説者が勢ぞろいしていたのに林だけは参加しなかったなぁ。林の代わりにリポートの椎野茂が参加していた。 6.0
解説:佐々木主浩。投手中心に据えていて発揮は出来ていたかなぁ。 6.0
リポート:ジャイアンツ・椎野茂、タイガース・岩本計介(朝日放送)。教は金曜日なのになぜか毎日放送ではなく朝日放送だったなぁ? 5.5

テレビ編
実況:蛯原哲。松井がいたからそっちに夢中になったのは仕方ないが...という感じだなぁ。逃したのはなかったが遅れて取り繕った感じにも思えたシーンが見受けられた。 5.5
解説:江川卓、金本知憲。江川が坂本の一発で前の打席を見る限り打てるとは思えなかったというコメントが事実上唯一の解説者らしいコメントだったなぁ。 5.0
リポート:小澤昭博ら。読売テレビの派遣は小澤かぁ。 5.5
ゲスト:松井秀喜。話はプレーそのものよりもだったなぁ。 5.5
副音声:辻岡義堂、亀梨和也、二岡智宏。特になし。 5.0
カメラワーク:特になし。 6.0
インタビュー:放送時間の都合で途中でカットしやがって。されたのは橋本と菅野。 4.0




タイガース鉛筆
阪神勝屋

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by タイガース鉛筆 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
RKBでは昨年広島にドラ1で指名された九州共立大の大瀬良投手のドキュメンタリー(難病の弟さんを可愛がる大瀬良投手の姿が放送された)を観てインタビュー役なのに感動して号泣してしまい東京のスタジオのMCやゲスト陣の爆笑を誘った桜井浩二アナがラジオ朝番組担当になり現場担当は週末位になるということらしいですが、キー局TBSでもみのもんたの不在により終了を余儀なくされた「朝ズバ」に変わる「あさチャン」のスポーツ担当に元プロテニス選手の石井大裕アナが起用されるとのことで、石井の現場担当も週末に限定されそうです。
ナベチン
2014/03/30 18:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロ野球2014開幕 ジャイアンツ対タイガース1回戦 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる