スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS ソチ五輪 スノーボードパラレル大回転

<<   作成日時 : 2014/02/19 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ソチ五輪大会13日目、日本女子で今大会初めてのメダリストが誕生した。
 スノーボードパラレル大回転で竹内智香が銀メダルを獲得した。日本女子が今大会メダルを獲得したのは初めて、女子のスノーボードでも初のメダルとなった。
 予選を1位で通過した竹内は16人で争われる決勝トーナメントでも1回戦を難なく破り、準々決勝でも前回金メダリストを破ったバンクーバー6位のメシクを破り決勝進出。準決勝進出時点で女子スノーボードでは今大会のHPで岡田が5位に入った過去最高順位を上回った。
 クマーとの決勝は1本目は0.3秒差をつけてリードしたが、2本目では序盤リードしていたが中盤追いつかれ、終盤リードされてここからというところで転倒してしまい金メダルを逃した。
 優勝できなかったとはいえ、銀メダルは快挙である。世界ランク2位の実力がそのまま出ていた。
 金はパトリシア・クマー(スイス)、銀は竹内智香、銅はアリョーナ・ザワルジナ(ロシア)となった。
 男子は地元ロシアのヴィック・ワイルドが制したが、嫁さんは女子銅メダルのザワルシナであるから夫婦揃ってのメダリストとなった。銀はネヴィン・ガルマリーニ(スイス)、銅はジャン・コシール(スロベニア)となった。

採点はTBSテレビ
実況:寺島淳司(日本テレビ)。これからというところで竹内が転倒したからマヌケになったなぁ。レース後は日テレアナらしく感動の押し売りが出た。 5.0
解説:長岡英明。銀メダルを獲得したから寺島の感動の押し売りも後押しするようなこともあったしなぁ。荻原兄弟のように絶叫したり嗚咽したりしなかったからアレであるが。 5.0
リポート&インタビュー:高橋尚子。特になし。 5.5
カメラワーク:特になし。 6.0
スタジオ:中居正広、桝田絵理奈、佐々木耕司、岩垂かれん。特になし。 5.0
 予選は19日午後2時から4時半、決勝トーナメントは19日午後6時から8時50分まで生放送された。
 決勝トーナメントは午後8時15分放送終了予定であったが、競技が遅れたことや竹内が銀メダルを獲得したことからフラワーセレモニーまで生中継していた。
 採点は決勝トーナメントだけになりますが、予選も見次第この記事は直す予定です。寺島と長岡の実況と解説は微妙でありましたが下にとりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソチ五輪 スノーボードパラレル大回転 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる