スプレー日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS セリエA’13’14シーズン第20節

<<   作成日時 : 2014/01/28 22:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 1月19日にイタリアで行われたセリエAの第20節のうち本田圭佑が出場したACミラン対ベローナ戦と長友佑都が出場したジェノア対インテルミラノ戦の2試合を取り上げます。
 本田圭佑のホームデビューとなった試合は本田は後半18分に退いた。少しは見せる面もなかったわけではないが、まだまだなのかなぁ。
 試合はACミランが攻めるシーンが多くいつ得点するかと思ったが、なかなか得点が出来ず、後半37分にバロッテリがPKを決めてようやく点を入れてこれが決勝点となった。まぁベローナのDFがはめられたというか安易に誘いに乗ったた形でPKを与えたしまったなぁ。
 ジェノアのホームで行われたインテルの試合はインテルは2014年に入ってから勝利がないというがこの日も勝つことは出来なかった。長友はフル出場したが、守備では貢献できたと思うが、攻撃では待ち構えていたプレーはあったが、それほど目立つものではなかった。ていうかなぁ。
 後半38分にジェノアが得点して勝利した。ジェノアのGKの好プレーも光ったのであるが。
 北部で行われたこの2試合であったが、この日のイタリア北部は雨が降っていたようで、ジェノアのほうが激しい雨でピッチがぬかるんでいた。このジェノアの会場を見るにつけてセリエAはお金がなくなっているのかなぁというのが分かる気がした。
 日本ですら今あのようなぬかるんだ土が丸見えのペナルティエリアというのはなかなか見られないのに。Jリーグは始まった頃には瑞穂競技場でぬかるんだのが目立ちボールが止まるというシーンがあった。ただこの日のジェノアのスタジアムは以前の瑞穂のようにボールが止まるということはもちろんなかったが、それでもボールの動きは鈍っていた。

採点はNHKオンデマンド
実況:曽根優(ACミラン戦)、杉岡英樹(ジェノア戦)。特になしであるが、二人で比べると曽根のほうが上かなぁ。杉岡は下げてもいいのであるが...一応下げないで起きます。 6.0
解説:山本昌邦(ACミラン戦)、福西崇史(ジェノア戦)。特になし。 6.0
カメラワーク:上記の通り凄い雨のピッチであった。 6.0
 BS1で放送され、ACミラン戦は21日午後7時から、ジェノア戦は22日午後8時から録画放送された。オンデマンドでは100分の放送で、前半ちょこっと喋ってから試合が始まり、ハーフタイムはカットされ、試合が終わると少しハイライトが流れる。ジェノア戦ではそれに加えてこの節で行われた試合のハイライトが流れる。



【送料無料】男性たちのジェノアジャケットMen's Xara Genoa Jacket
うれすじほんぽ
Men's Xara Genoa Jacket準備運動の間にあなたを圧迫しないで要素からあな

楽天市場 by 【送料無料】男性たちのジェノアジャケットMen's Xara Genoa Jacket の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


機動戦士ガンダムAGE GB ゲイジングビルダー 1/100 ジェノアス
ホビーショップ アルバトロス
@ゲイジングビルダー ジェノアスが登場! フィギュアやプラモデルをスキャンして遊ぶ、ゲイジングビルダ

楽天市場 by 機動戦士ガンダムAGE GB ゲイジングビルダー 1/100 ジェノアス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
セリエA’13’14シーズン第20節 スプレー日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる